もあもあよくなるバックナンバー (2012年1月~12月) ※PDF

クリックで画像を表示
月額1万円で毎日配信しているメルマガ「もあもあよくなる」のバックナンバー、一年分です。2012年1月~12月までのバックナンバーをまとめたレポート(PDF)を、12ファイルまとめてメールに添付して送信します。



もあもあよくなる2012年1月号(PDF:276KB/全55ページ)

<目次>

★気持ち以外を省略してオウム返しする
★不登校の子供の本音を見抜けるようになる
★禁煙して太るメカニズムと不登校対応の共通点
★親以外の大人と接することが、不登校の子供に自信を与える
★不登校の子供は、本音や秘密を話す前に“テスト”する
★親が心の底から明るく前向きになれる方法
★不登校の子供が継続的に全力を出すようになる
★どういう質問をするかで、子供の性格が変わる(前編)
★どういう質問をするかで、子供の性格が変わる(後編)
★「子供の話をよく聴くこと」と「非常識」の関係
★意識の力だけで変わろうとすると、変われない
★不登校対応で感情を感じ尽くすことが大切な理由
★不登校対応と食事の関係
★親子関係良好化のために「注目」を変える
★子供の話がよく“飛ぶ”。これは良い傾向? それとも…
★不登校対応の困難で有効な3つの質問
★ポジティブな思考・感情を保っていても不登校対応で失敗する理由
★不登校の子供が「できていること」は?
★クセだけで言葉を選んでいませんか?
★ずっと心を開かなかった子供が、心を開く
★2つの「聴く」が同じになっている? それとも違う?
★長い休みに入ると元に戻ってしまう
★失敗肯定の力
★「質問=除外」の使い方
★親子関係を根本から変える=夫婦関係を根本から変える
★良くなっている部分を“具体的に”伝える


もあもあよくなる2012年2月号(PDF:262KB/全45ページ)

<目次>

★不登校対応を楽しむことの大切さ
★不登校の子供が「確かな愛情」を感じるとき
★親が子供を直接的に変える方法
★不登校の子供を持つ親の1%は、私を驚かせる結果を出す
★簡単に感情をコントロールする方法
★下手なほめ方、上手なほめ方
★不登校対応で「質問」を重視するときの注意点
★親と子供の共同作業
★夫(妻)や学校関係者との議論は有効か?
★仕事と家庭は成功パターンが異なる
★「それは違うなぁ」と思うことでも肯定してあげると…
★不登校対応で、すぐに良い結果が出る
★不登校の子供は、親から自立していない?
★不登校対応が上手くなるまでは、最低でも三週間苦しい時期が続く
★上手くできた不登校対応を再認識する
★言葉変換で不登校の子供を救う
★私が伝えていることを「自分の言葉」で伝えるのは絶対禁止!
★「聴く」と「偽り」が紙一重になるとき
★親の豊かな想像力が逆効果をまねくとき
★「おだやかに話すこと」の効果
★差を取る=不登校良好化
★「聴く」をストップしたほうがいい場合
★メッセージの反対解釈を意識していますか?
★私も知らなかった「もあもあよくなる」の効果
★子供の心に響く言葉


もあもあよくなる2012年3月号(PDF:283KB/全48ページ)

<目次>

★私が“お母さん”を重視している本当の理由
★言葉をトーンダウンさせると、怒りもトーンダウンする
★罪悪感は「親の行動」を変える合図
★どうしても子供の登校を望んでしまう親御さんへ
★高学歴のお母さんが子供を不登校にしてしまう理由
★「早く」の口癖をやめる
★不登校対応で一番と言ってもいいほど大事なこと
★心配を肯定していると、不登校が悪化する
★不登校の子供の成長と、それに気づかない親
★不登校対応では「思いつかせること」が大事
★「最も簡単そうなことから1つずつ」の効果
★子供が父親を尊敬するようになる
★ホメシカホメの力
★不登校の子供が思考を転換させる時
★向上心が強い親御さんは、自分の成長に気づかない
★夫婦で協力して不登校対応を行なうために
★本当に困っていますか?
★不登校対応で強力な質問
★不登校対応で生じるネガティブな感情→プラス
★不登校を良好化させる親御さんの特徴
★もあもあよくなるは、なぜ“毎日”なのか?
★「何を持つか」より「何を活かすか」
★「不登校の子供→自己正当化→暴発」を避けるために
★「比較病」は自覚症状が無い


もあもあよくなる2012年4月号(PDF:298KB/全60ページ)

<目次>

★親が好きなことをやると、子供はどうなる?
★あまり知られていない「不登校の悩み解決策」
★サイコジオグラフィを不登校対応に活かす
★不登校の子供がネガティブな言葉ばかり言っていたら
★続・不登校の子供がネガティブな言葉ばかり言っていたら
★自分が幸せじゃない理由を、子供のせいにしていませんか?
★心の奥の「祈り」は、どうなっていますか?
★無邪気な親は「敵意むき出しの子供」を変えてしまう
★本当は、不登校の子供に直接伝えたいこと
★「今に集中すること」と「不登校良好化」の関係性
★才能のクローズアップが再登校につながる理由
★不登校のマイナスをプラスに変える魔法の言葉
★不登校の3パターン
★不登校の子供は新しい時代のリーダー
★子供の心に共感するための1つのテクニック
★頭で分かっていても、心で分からないと変わらない
★不登校の子供と親の関係を崩壊させないために
★我慢するなら発散したほうがマシ
★子供が求めていないものを、与えようとしていませんか?
★不登校相談で夫婦関係を重視する理由
★言葉の順序を変えるだけで、印象が変わる
★子供の心に希望を生じさせる「ポジティブ表現」
★家族の連動
★もしも、10分後に死ぬとしたら…
★「気持ち」と「口から出てくる言葉」は、完全一致していない
★不登校の子供がパワーアップする!


もあもあよくなる2012年5月号(PDF:318KB/全56ページ)

<目次>

★有利が不利へ、不利が有利へ
★「理想の夫婦関係」をあきらめていませんか?
★最近、不登校相談で気づいたこと
★日光浴×深呼吸×ゴロゴロ=不登校良好化
★動物・植物・絵・音楽が、子供の心を変える
★4つの質問で画期的な打開策がひらめく
★不登校の子供が親を非難してきたら
★不登校対応では「恐れ」よりも「楽しみ」を
★「子供の不登校」を否定的に見ている自分に気づいたら…
★親が幸せになると、不登校の子供はどうなる?
★受け取り方のレベル
★「子供の考えは間違っている」と思ったら…
★子供の部屋は心の表れ
★4つのパターンをイメージしてみる
★世の中はどんどん甘くなっている
★子供の不登校の被害者になっている親御さんは何も変えられない
★できるだけ詳しく目標を立てる
★自分の顔を動画で撮影する
★親が変わると子供も変わる。その確率は100%
★親が、怒りや悲しみを感じ尽くすと…
★ナチュラルな変化が不登校を良好化させる
★自然な笑顔、良い笑顔
★自信がない子は、頭が良すぎる子
★不登校の悩みは“軽く”考えて解決することが大事!


もあもあよくなる2012年6月号(PDF:321KB/全59ページ)

<目次>

★不登校対応のデータベース
★夫婦間の話し合いと不登校対応の関係
★愛と恐れ、どちらを選択している?
★親が自分自身の気持ちを優しく受け入れると…
★子供が理想の状態になったとき、親のあなたは…
★大げさに解釈しない
★夫婦関係を良好化させる気づき
★不登校対応の出発点
★「親も子も変わりましょう」は間違い
★ある法則で分かること
★学校に戻る子供、戻らない子供
★とっておきの不登校良好化術
★子供の才能を開花させる=自信=前進
★ネガティブニュースとセールスメッセージ
★もあもあよくなるの効果を知るために
★子供が最も自負していることを見極め、そこに焦点をあてて話題を作る
★親が何もしなくても、子供は勝手に学ぶ
★人格には波があるのが普通
★正しい不登校対応ができているかチェックする方法
★昼夜逆転を直すのは好きな活動
★ある人の強烈な口グセ
★木村優一は、どうして子供と直接関わらないのか?
★100%与えることに徹する
★不登校相談で見つけた不思議な法則
★硬直した思考を揉みほぐすマッサージ
★未処理の問題が昼夜逆転の原因


もあもあよくなる2012年7月号(PDF:324KB/全62ページ)

<目次>

★ジャッジメントをやめよう
★木村優一 VS 不登校専門機関
★意識的な忘却が大変化を起こす
★願望のエスカレートに気をつけていますか?
★レンズを取り替える
★人は、思ってもないことを言ってしまう
★言った後で「しまった…」の後悔をなくすために
★不登校の子供は社会に適応できない?
★「適度な覚悟」が最良の不登校対応を生む
★子供が親を責めてきたら
★頭を使って工夫して、 楽しい不登校対応を創る
★落ちこんでいる子供をはげましてはいけない??
★「思考→行動」を「行動→思考」に変えるときの注意点
★「○○(子供の名前)、おやすみ」の効果
★どうせだったらもっと良くなろう症候群
★3週間で心のクセを変えよう!
★不登校の“おいしい部分”が“おいしい部分”ではなくなると…
★「途中の感謝」が不登校良好化を加速させる
★こういう気持ちで話すと、子供は親の言葉を受け入れる
★自分の欠点を許せない親は、子供の欠点も許せない
★不満を感じたら、最悪の状態をイメージする
★不登校悪化の事例、その多くの原因は…
★学校でいつも注意されていたこと、怒られていたことは何 ?
★頑張るレベルは、人によって違う
★時には子供に甘えてみよう!


もあもあよくなる2012年8月号(PDF:322KB/全65ページ)

<目次>

★たったこれだけで、不登校の子供が劇的に変わる
★親子間の会話がゼロになっても、絶望する必要はない
★罪の無い怒りは許してあげよう
★不登校の子供が大人になってから自信喪失しやすい理由
★肯定転換の技術で不登校の子供を救う
★不登校対応のイライラを解消する方法
★パーフェクトリスト
★「子供の将来が不安…」その不安は当たる?
★子供や夫(妻)の怒りには、こうやって対処しましょう
★極めて簡単で極めて強力な不登校好転手法
★「今の私」が「不登校だった頃の私」に伝えたいこと
★就職・転職の面接で私が高評価だった理由
★親が親自身を好きになることの重要性
★子供が自信たっぷりで前に進み始める
★不登校対応で効果的な会話
★ネガティブな思考と感情が止まらなくなったときの対処法
★生き方の多様性
★「聴く」をレベルアップさせる方法
★思いっきりいい想像をしてみよう
★自己分析を反対にしてみる
★とっさの判断が求められるときには、直感を使う
★「怒る子供」が「怒らない子供」になる
★親の価値観を壊すのが、子供の役目
★夫に「スゴイ」と言い続けると、不登校良好化
★健康心を保ちましょう


もあもあよくなる2012年9月号(PDF:315KB/全62ページ)

<目次>

★不快の錯覚
★安全な場所でゆっくり考えられる時間
★一対一のギブアンドテイクにこだわらない
★不登校対応で“燃料補給”が必要な理由
★不登校対応で重要な“軽い感覚”
★「動きの観察」と「良いところの言葉化」
★イメージリハーサルの効果
★「親子の信頼関係」を深めていますか?
★子供の目から何が見える?
★思考を変える? 思考のクセを変える?
★過去-現在-未来を連続したものと考えない
★親が強烈に信じていることは、何?
★「よその現実」を「うちの現実」にする必要はない
★私のひきこもり体験記(Ⅰ)
★私のひきこもり体験記(Ⅱ)
★子供の「抵抗」を取り除く方法
★「聴く」のために「話す」を重視する
★どんな環境が、子供の力になる?
★チグハグな接し方をやめる
★不登校良好化の一歩となる「本物の負けず嫌い」
★子供のことを深く理解する方法
★究極の愛は、精神的にそばにいてあげること
★こういう子は、大物になる?
★甘える子供にイラっとしたら…
★非言語の影響力
★子供の質問に、どう答えていますか?


もあもあよくなる2012年10月号(PDF:321KB/全58ページ)

<目次>

★子供の「分からない」を尊重していますか?
★子供がやっていることを親もやってみる
★競争は善? 競争は悪?
★不登校対応の理想的な順序
★不登校対応で重要な7つの質問 ~Part.1~
★不登校対応で重要な7つの質問 ~Part.2~
★不登校対応で重要な7つの質問 ~Part.3~
★私が涙を流した話
★不登校対応で重要な感情コントロール
★明
★尊敬≒対等性
★服装、変えていますか?
★特殊な時間を、どの方向に活かすか
★自動的に発生する思考と感情
★親が仕事や家事を楽しむこと=子供の不登校好転
★不登校対応でたいへん多いミス
★感情を爆発させる子供。その本性は…
★不登校対応の後悔や不安に費やす時間 → 短縮
★質問で分かる親の思考
★ふっと心が軽くなる
★子供の暴走を防ぐために
★子供にメールや手紙を送るときの注意点
★子供の本音、そこにあるリスク
★不登校対応~魔法の質問~
★「求められる」という体験をすると、子供は俄かに変わり出す


もあもあよくなる2012年11月号(PDF:321KB/全64ページ)

<目次>

★子供を穏やかにする方法
★親が感情を“言葉で”表現することの重要性
★子供が決断することの重要性
★「親=子供」を目指していませんか?
★不登校対応のベースとなる「分離」
★不登校対応で重要な2つの質問
★子供の気持ちを知るために
★子供の反応を恐れている親御さんへ
★親の挫折を子供に語ることの効果
★親の「照れ」が不登校を長引かせる
★家族=±0
★木村優一は超能力者ではありません
★「謝る+正当化」が不登校を悪化させる
★拒否→共感→最低限の説明→拒否
★制限と自由について
★不登校対応チェックポイント(1)(2)
★感情解放の大切さ
★子供の目を見て分かること
★「子供の自立」を促すために
★習慣とベネフィット
★不幸になりたい欲求
★不登校対応における重要なセット
★勉強しない子供のために、親ができること
★心のなかの言語表現変換を何度も繰り返し、クセをつける
★不登校の子供が昼間に外に出るメリット
★「適度」の効用


もあもあよくなる2012年12月号(PDF:341KB/全69ページ)

<目次>

★この質問に答えられる親御さんの未来は明るい!
★いまだに謎の感動の涙
★不登校好転を阻害する嘘と隠し事
★私が中学生だった頃の話
★不登校の子供が成長する瞬間
★「子供が自信を取り戻すこと」と「不登校好転」の関係
★幸せ体重
★親が幸せになる=子供が自立する
★子供の状態を良くするくらい簡単!
★最近、何に注目する毎日を過ごしていますか?
★被害者意識のリスク
★ごめんねの手紙
★誤解の理解
★愛の非言語、恐れの非言語
★“いい子”は多義的
★過去の木村優一はダメな奴?
★ニートのK君から学んだ2つのこと
★私の人生を変えた母の言葉
★バカバカしい雑談の不登校好転効果
★親子関係は一瞬で良くなる
★不登校の子供が爆発的な実行力を見せるとき
★不登校の子供の「怒り爆発」への対応
★偶然とは思えないラッキーが次から次へと起こる
★たまには基本に戻ってみましょう



※ご希望の方には、上記に加え、2011年12月のバックナンバーレポートを特別プレゼントします。お申し込み時の備考欄に、「2011年12月のバックナンバーレポート特別プレゼント希望!!」とご記入ください♪