商品一覧

表示件数:
1

(全商品:14点)

  • もあもあよくなるバックナンバー (2015年1月~12月) ※PDF
    もあもあよくなるバックナンバー (2015年1月~12月) ※PDF
    月額1万円で毎日配信しているメルマガ「もあもあよくなる」のバックナンバー、一年分です。2015年1月~12月までのバックナンバーをまとめたレポート(PDF)を、12ファイルまとめてメールに添付して送信します。



    <目次>

    もあもあよくなる2015年1月号(PDF:357KB/全69ページ)

    ★根本的なミスで逆効果を生じさせていませんか?
    ★不安になっている親のほうが、子供の未来を明るくできる!
    ★なかなか変われない親、すぐに変われる親
    ★対面相談のリスク
    ★高卒・フリーターから公認会計士試験に一発合格!(1)
    ★高卒・フリーターから公認会計士試験に一発合格!(2)
    ★親御さんの現状によって、求められる改善は異なります
    ★まずは、最低限のことに気をつけましょう!(1)
    ★まずは、最低限のことに気をつけましょう!(2)
    ★まずは、最低限のことに気をつけましょう!(3)
    ★まずは、最低限のことに気をつけましょう!(4)
    ★まずは、最低限のことに気をつけましょう!(5)
    ★まずは、最低限のことに気をつけましょう!(6)
    ★まずは、最低限のことに気をつけましょう!(7)
    ★emotion
    ★子供のフラストレーションを解消するために(1)
    ★子供のフラストレーションを解消するために(2)
    ★子供の未来を明るくするチャンスを逃さないために
    ★母親の影響力が絶大になっているケース(1)
    ★母親の影響力が絶大になっているケース(2)
    ★ベストな対応は、このように変化します(1)
    ★ベストな対応は、このように変化します(2)
    ★夫や子供が怒りを爆発させる! そういう時、母親はどうすればいい?
    ★雑談から劇的な不登校好転へ!
    ★親と子供の間に「階段」がありますか?(1)
    ★親と子供の間に「階段」がありますか?(2)


    もあもあよくなる2015年2月号(PDF:378KB/全69ページ)

    ★あなたが子供に求めていること、古くないですか?(1)
    ★あなたが子供に求めていること、古くないですか?(2)
    ★子供が何らかの悪化を見せたら、この点を振り返ってみてください
    ★親のイメージと子供の実像、そこにあるギャップ
    ★子供をうまくサポートできないのは自分の性格のせいだと思っていませんか?
    ★子供の気持ちを晴れやかにする方法
    ★髪を伸ばしただけで不登校脱出!
    ★発言を調整して不登校好転の土壌を作る
    ★極めて現実的な不登校改善ノウハウをご紹介します
    ★子供が悩み苦しんでいる姿を見るのがツラい親御さんへ
    ★子供の不登校脱出を早めるために、この理解が必要!(1)
    ★子供の不登校脱出を早めるために、この理解が必要!(2)
    ★子供が人格的に歪むリスクを回避する(1)
    ★子供が人格的に歪むリスクを回避する(2)
    ★手紙
    ★不登校脱出に向けて円滑に進むために(1)
    ★不登校脱出に向けて円滑に進むために(2)
    ★3ステップの質問で子供の未来を輝かせる!
    ★元不登校の大人達が語ること
    ★ダラダラしていた子供が前向きな行動をとるようになる!(1)
    ★ダラダラしていた子供が前向きな行動をとるようになる!(2)
    ★子供のダメな点が気になっていませんか?(1)
    ★子供のダメな点が気になっていませんか?(2)
    ★妻から教わった傾聴の本質
    ★弱音ばかり吐いて行動しない子供。その対処法は?(1)
    ★弱音ばかり吐いて行動しない子供。その対処法は?(2)


    もあもあよくなる2015年3月号(PDF:331KB/全62ページ)

    ★二週間単位で“調整”する方法
    ★ Q&A ~ニュートラルな感覚の伝達について~
    ★不登校改善過程を共有する仲間、いますか?
    ★子供が怒り狂って暴れている場合、どうすればいい?
    ★裁判官のようになっていませんか?
    ★子供にどんな兆候が現れてきたら「質問」を取り入れてもいいのか?
    ★子供の好転を早めるために
    ★調整経験の積み重ねによるマインド調整力の向上(1)
    ★調整経験の積み重ねによるマインド調整力の向上(2)
    ★感情認識機能が正常に働いていますか?(1)
    ★感情認識機能が正常に働いていますか?(2)
    ★争
    ★大半の不登校の子供に共通すること(1)
    ★大半の不登校の子供に共通すること(2)
    ★大半の不登校の子供に共通すること(3)
    ★Q&A ~過保護・過干渉の弊害、その改善策~(1)
    ★Q&A ~過保護・過干渉の弊害、その改善策~(2)
    ★Q&A ~過保護・過干渉の弊害、その改善策~(補足)
    ★ポジティブな親が不登校を悪化させてしまう理由
    ★“意外な一言”で子供が前に進みだす!
    ★ときどき、子供に対して無意識にカッとなることがありませんか?
    ★子供が自覚していない才能を開花させてあげましょう(1)
    ★子供が自覚していない才能を開花させてあげましょう(2)


    もあもあよくなる2015年4月号(PDF:324KB/全55ページ)

    ★閉鎖的な子供が開放的な子供に変わる! そのために親ができること
    ★不登校を悪化させないためにココに気をつけてください(1)
    ★不登校を悪化させないためにココに気をつけてください(2)
    ★親も子も、この心理が育ってしまわないように気をつけましょう(1)
    ★親も子も、この心理が育ってしまわないように気をつけましょう(2)
    ★不登校対応のプロになって抜群のサポートで子供を支える!
    ★我が子は病気なのではないか?と思ったら……(1)
    ★我が子は病気なのではないか?と思ったら……(2)
    ★より安定的に子供のサポートをするために
    ★子供の不登校が酷くなる原因、良くなる原因(1)
    ★子供の不登校が酷くなる原因、良くなる原因(2)
    ★マインドセット180度転換の技術
    ★不登校好転に不可欠な夫婦関係の改善について(1)
    ★不登校好転に不可欠な夫婦関係の改善について(2)
    ★不登校好転に不可欠な夫婦関係の改善について(3)
    ★不登校サポートの活動を始めて驚いたこと
    ★ちょっとしたことでイライラする子供。その改善策とは?
    ★子供が自力でマイナスをプラスに転換する! ~そのために親ができること~
    ★image
    ★「子供が考えていること」を知るために
    ★なぜ、市販の書籍に書かれてある「質問」がうまくいかないのか?(1)
    ★なぜ、市販の書籍に書かれてある「質問」がうまくいかないのか?(2)
    ★なぜ、市販の書籍に書かれてある「質問」がうまくいかないのか?(3)
    ★なぜ、市販の書籍に書かれてある「質問」がうまくいかないのか?(4)
    ★この「発生源」を改善しましょう!


    もあもあよくなる2015年5月号(PDF:354KB/全63ページ)

    ★希望に満ちあふれている親御さんへ
    ★悲劇的な事態を繰り返さないために(1)
    ★悲劇的な事態を繰り返さないために(2)
    ★悩みから不登校好転へ!
    ★不登校対応の練習、していますか?
    ★夫婦げんかを無くすコツ
    ★「頑張る」という言葉、使いすぎていませんか?(1)
    ★「頑張る」という言葉、使いすぎていませんか?(2)
    ★親の性格変化は子供の行動を変える!
    ★不登校対応の根幹にしたがった対応改善のはかり方(一例)
    ★理性を失ってしまう親にならないために
    ★「数秒前のことを忘れる頭」になっていませんか?
    ★イライラしたとき、どうしていますか?(1)
    ★イライラしたとき、どうしていますか?(2)
    ★夫婦関係の融和 ~根本からの不登校好転のために~(1)
    ★夫婦関係の融和 ~根本からの不登校好転のために~(2)
    ★我が子の頭が白髪でいっぱいになる……その姿を見たら、どう思いますか?
    ★子供が「大人」の考え方に成長するために
    ★普通の聴き方をしていると、親も子供もパワーダウンします
    ★不登校脱出に向かうビッグチャンス、それは目の前にある!(1)
    ★不登校脱出に向かうビッグチャンス、それは目の前にある!(2)
    ★良くなりたくない症候群
    ★これから365日、親は何を続ける? それによって一年後の子供の状態は大きく
    明暗が分かれるでしょう(1)
    ★これから365日、親は何を続ける? それによって一年後の子供の状態は大きく
    明暗が分かれるでしょう(2)
    ★不登校対応で求められる聴き方と普通の聴き方の違い


    もあもあよくなる2015年6月号(PDF:327KB/全67ページ)

    ★不登校対応は「未来の自分」と「現在の自分」の共同作業
    ★あるお父さんは、こうして再発リスクなしの不登校改善に向かいました
    ★あなたの子供のことを一番よくわかっているのは誰?
    ★子供がとんでもないワガママを言ってきた時、どう対応すべき?
    ★最近、大学のキャンパスを見ていて思ったこと
    ★ポジティブ偏向のリスクを避けるために
    ★子供のパワーが+1000→+2000→……と上がっていく!!(1)
    ★子供のパワーが+1000→+2000→……と上がっていく!!(2)
    ★電話相談日の次の日から子供が学校に行き始め、二度と不登校が再発しない
    ケース
    ★学校側のミスで不登校悪化に向かった場合の指針(1)
    ★学校側のミスで不登校悪化に向かった場合の指針(2)
    ★見守る以外に親ができるたくさんのことって何だろう?
    ★子供が強くなるために!(1)
    ★子供が強くなるために!(2)
    ★不登校改善が進む親、進まない親
    ★パートナー(夫・妻)の親子関係が子供に悪影響を与えている場合、どうすればい
    いのでしょうか?
    ★読者の親御さんの一人からこんなメールをいただきました!(1)
    ★読者の親御さんの一人からこんなメールをいただきました!(2)
    ★子供の気持ちに共感するシンプルなテクニック ~毎日継続の重要性~
    ★「フレーズと感情のセット記憶」から解放されるために(1)
    ★「フレーズと感情のセット記憶」から解放されるために(2)
    ★認知的不協和の応用(1)
    ★認知的不協和の応用(2)
    ★認知的不協和の応用(3)
    ★不登校対応で求められる「聴く」 そこに求められる深さ、甘く考えていませんか?
    (1)
    ★不登校対応で求められる「聴く」 そこに求められる深さ、甘く考えていませんか?
    (2)


    もあもあよくなる2015年7月号(PDF:336KB/全63ページ)

    ★不登校好転の重要な土台
    ★あなたは子供の幸せを願っているのでしょうか?それとも……
    ★ほとんどの不登校が長期化する原因と、その解決策
    ★親御さんからいただく質問を見ていて分かること(1)
    ★親御さんからいただく質問を見ていて分かること(2)
    ★子供の不登校に関して夫婦の考え方が分かれる場合、どうすればいい?
    ★子供の将来が心配な親御さんへ(1)
    ★子供の将来が心配な親御さんへ(2)
    ★子供の将来が心配な親御さんへ(3)
    ★祖父母のネガティブさが子供に悪影響を与えている場合、どう改善すればいい?
    (1)
    ★祖父母のネガティブさが子供に悪影響を与えている場合、どう改善すればいい?
    (2)
    ★双方向性のツールでトレーニングしましょう!
    ★衝撃的な話 ~前編~
    ★衝撃的な話 ~後編~
    ★父親と母親が別居中の場合には……
    ★論理で子供を動かそうとしていませんか?(1)
    ★論理で子供を動かそうとしていませんか?(2)
    ★論理で子供を動かそうとしていませんか?(3)
    ★不登校の子供が引きこもりになる時の心理(1)
    ★不登校の子供が引きこもりになる時の心理(2)
    ★なぜ、うちの子は勉強できないのか?
    ★誘導して子供の力を奪う親
    ★不登校を長期化させる親、短期化する親、その違いとは……(1)
    ★不登校を長期化させる親、短期化する親、その違いとは……(2)
    ★不登校原因の1つとして考えられている「欲する注目の転換」


    もあもあよくなる2015年8月号(PDF:334KB/全70ページ)

    ★制御不能な感情が湧き上がる原因
    ★あるお父さんからの相談と、それに対するアドバイス
    ★不登校経験者ならよく分かる、このリスク
    ★母親をボコボコに殴った子供。その原因の根本は?
    ★親子関係改善がスムーズになる!そのために……
    ★父親と子供の仲介役になっているお母さんへ(1)
    ★父親と子供の仲介役になっているお母さんへ(2)
    ★ネガティブ自動変換機能からの解放(1)
    ★ネガティブ自動変換機能からの解放(2)
    ★ネガティブ自動変換機能からの解放(3)
    ★親子一緒に、明るい未来に向かおう!(1)
    ★親子一緒に、明るい未来に向かおう!(2)
    ★親子一緒に、明るい未来に向かおう!(3)
    ★親子一緒に、明るい未来に向かおう!(4)
    ★親子一緒に、明るい未来に向かおう!(5)
    ★親子一緒に、明るい未来に向かおう!(6)
    ★最近会員になったお母さんからのメールと、それに対するコメント(1)
    ★最近会員になったお母さんからのメールと、それに対するコメント(2)
    ★最近会員になったお母さんからのメールと、それに対するコメント(3)
    ★子供の発言を否定するのも、肯定するのも、いけない!?(1)
    ★子供の発言を否定するのも、肯定するのも、いけない!?(2)
    ★受容の深さ
    ★子供の体力と不登校の関係
    ★「共感がうまい親」になるためのトレーニング方法
    ★声かけの工夫で大失敗する親 ※そうならないための改善方法
    ★盗撮チェックで不登校好転!?


    もあもあよくなる2015年9月号(PDF:314KB/全56ページ)

    ★Q&A ~門限守らない時は、家に入れない方がいいのでしょうか?~
    ★後退する子供、前進する子供。その親の違いとは……(1)
    ★後退する子供、前進する子供。その親の違いとは……(2)
    ★「できない」の頭→「できる」の頭 (1)
    ★「できない」の頭→「できる」の頭 (2)
    ★「できない」の頭→「できる」の頭 (3)
    ★「できない」の頭→「できる」の頭 (4)
    ★もあもあよくなる 「できない」の頭→「できる」の頭(補足)
    ★助けを求めていますか?(1)
    ★助けを求めていますか?(2)
    ★元不登校の若者(20代)の言葉について 【1】
    ★元不登校の若者(20代)の言葉について 【2】
    ★元不登校の若者(20代)の言葉について 【3】
    ★否定VS否定、の関係になっていませんか?
    ★一言多い人、になっていませんか?(1)
    ★一言多い人、になっていませんか?(2)
    ★全体を見て「個」を見失う傾向
    ★プロの“カン”をあなたも身につけよう!(1)
    ★プロの“カン”をあなたも身につけよう!(2)
    ★なぜ、観察が重要なのか? +観察方法の重要性(1)
    ★なぜ、観察が重要なのか? +観察方法の重要性(2)
    ★偽りの受容、本物の受容(1)
    ★偽りの受容、本物の受容(2)
    ★即効性のある、不登校改善ノウハウ
    ★不登校を悪化させるアドバイス、好転させるアドバイス。その違いとは……


    もあもあよくなる2015年10月号(PDF:343KB/全66ページ)

    ★あるお母さんからいただいたメール
    ★どんな場面でも確実に理想的な対応ができる親になるために(1)
    ★どんな場面でも確実に理想的な対応ができる親になるために(2)
    ★子供の頭に“こじつけ”を多発させていませんか?(1)
    ★子供の頭に“こじつけ”を多発させていませんか?(2)
    ★誇らしげに、嬉しそうに笑う息子!
    ★寛容なマインドに変えるトレーニングを!(1)
    ★寛容なマインドに変えるトレーニングを!(2)
    ★夫婦喧嘩で不登校好転を遅らせていませんか?(1)
    ★夫婦喧嘩で不登校好転を遅らせていませんか?(2)
    ★V字回復を起こせ!
    ★読者のお母さんからメールをいただきました(^^)
    ★不登校脱出を手助けしてくれる恩人
    ★嫌な夫で困っているお母さんへ & 嫌な妻で困っているお父さんへ(1)
    ★嫌な夫で困っているお母さんへ & 嫌な妻で困っているお父さんへ(2)
    ★子供がこれからの時代を生き抜いていくために(1)
    ★子供がこれからの時代を生き抜いていくために(2)
    ★不要な物が多い家では、不登校脱出が難しい
    ★動画による非言語チェックの効果を高めるために
    ★不登校を急速に悪化させる「最悪の失言」を防ぐために(1)
    ★不登校を急速に悪化させる「最悪の失言」を防ぐために(2)
    ★この聴き方で子供は安心します
    ★結果的に頼らせている、ということはありませんか?
    ★なぜ、ポジティブな親が子供の不登校を悪化させるのか?(1)
    ★なぜ、ポジティブな親が子供の不登校を悪化させるのか?(2)


    もあもあよくなる2015年11月号(PDF:370KB/全74ページ)

    ★木村優一がオススメする不登校対応の根幹1のマインド変化のお手本
    ★母:「登校刺激のタイミングが読めない……」
    ★弟からのメール
    ★この5つを“すべて”継続すると、子供の状態が明らかに良くなってくる!(1)
    ★この5つを“すべて”継続すると、子供の状態が明らかに良くなってくる!(2)
    ★この5つを“すべて”継続すると、子供の状態が明らかに良くなってくる!(3)
    ★この5つを“すべて”継続すると、子供の状態が明らかに良くなってくる!(4)
    ★この5つを“すべて”継続すると、子供の状態が明らかに良くなってくる!(5)
    ★転校してもダメだった時には、どうすればいい?
    ★Q&A ~カウンセラーの先生は子供のことをどれだけ知ってるの?~
    ★子供のサポートができない親、できる親
    ★アンカー明確化と解除による不登校改善(1)
    ★アンカー明確化と解除による不登校改善(2)
    ★アンカー明確化と解除による不登校改善(3)
    ★アンカー明確化と解除による不登校改善(4)
    ★不登校分野のプロを甘く見ないでくださいね(^^)
    ★子供は天使? 悪魔?
    ★あなたの子供は、何を原動力にした時に行動しやすいのでしょう?(1)
    ★あなたの子供は、何を原動力にした時に行動しやすいのでしょう?(2)
    ★あなたの子供は、何を原動力にした時に行動しやすいのでしょう?(3)
    ★あなたの子供は、何を原動力にした時に行動しやすいのでしょう?(4)
    ★コレを知っていれば、元不登校でも職に困ることはない!
    ★親が声のボリュームを落とすと、子供の状態が良くなる?(1)
    ★親が声のボリュームを落とすと、子供の状態が良くなる?(2)
    ★私が不登校だった頃、親からどんな言葉をかけられたら早く不登校脱出できた
    か?(1)
    ★私が不登校だった頃、親からどんな言葉をかけられたら早く不登校脱出できた
    か?(2)


    もあもあよくなる2015年12月号(PDF:322KB/全55ページ)

    ★輝き(1)
    ★輝き(2)
    ★輝き(3)
    ★不登校再発の事例
    ★夫婦間の問題で意外と多いのは、嘘の記憶形成(1)
    ★夫婦間の問題で意外と多いのは、嘘の記憶形成(2)
    ★近道を行こう!
    ★子供が感じているプレッシャーを軽減してあげましょう(1)
    ★子供が感じているプレッシャーを軽減してあげましょう(2)
    ★子供が感じているプレッシャーを軽減してあげましょう(3)
    ★子供が感じているプレッシャーを軽減してあげましょう(4)
    ★子供が感じているプレッシャーを軽減してあげましょう(5)
    ★不登校サポートに“邪魔”が入る場合、どうすればいい?(1)
    ★不登校サポートに“邪魔”が入る場合、どうすればいい?(2)
    ★子供がどんどん話すようになる!!
    ★セロトニン不足の解消で不登校改善!(1)
    ★セロトニン不足の解消で不登校改善!(2)
    ★セロトニン不足の解消で不登校改善!(3)
    ★感動的なメールをいただきました!
    ★不登校消失のための不思議なお話
    ★何に価値があるかは、常に変わっている!
    ★カッチカチ→ふにゃふにゃ(1)
    ★カッチカチ→ふにゃふにゃ(2)
    ★こんな簡単なことで不登校好転に向かいやすくなる!
    67,000円
    注文数:
  • もあもあよくなるバックナンバー (2015年1月~6月) ※PDF
    もあもあよくなるバックナンバー (2015年1月~6月) ※PDF
    月額1万円で毎日配信しているメルマガ「もあもあよくなる」のバックナンバー6ヶ月分です。2015年1月~6月までのバックナンバーをまとめたレポート(PDF)を、6ファイルまとめてメールに添付して送信します。




    <目次>

    もあもあよくなる2015年1月号(PDF:357KB/全69ページ)

    ★根本的なミスで逆効果を生じさせていませんか?
    ★不安になっている親のほうが、子供の未来を明るくできる!
    ★なかなか変われない親、すぐに変われる親
    ★対面相談のリスク
    ★高卒・フリーターから公認会計士試験に一発合格!(1)
    ★高卒・フリーターから公認会計士試験に一発合格!(2)
    ★親御さんの現状によって、求められる改善は異なります
    ★まずは、最低限のことに気をつけましょう!(1)
    ★まずは、最低限のことに気をつけましょう!(2)
    ★まずは、最低限のことに気をつけましょう!(3)
    ★まずは、最低限のことに気をつけましょう!(4)
    ★まずは、最低限のことに気をつけましょう!(5)
    ★まずは、最低限のことに気をつけましょう!(6)
    ★まずは、最低限のことに気をつけましょう!(7)
    ★emotion
    ★子供のフラストレーションを解消するために(1)
    ★子供のフラストレーションを解消するために(2)
    ★子供の未来を明るくするチャンスを逃さないために
    ★母親の影響力が絶大になっているケース(1)
    ★母親の影響力が絶大になっているケース(2)
    ★ベストな対応は、このように変化します(1)
    ★ベストな対応は、このように変化します(2)
    ★夫や子供が怒りを爆発させる! そういう時、母親はどうすればいい?
    ★雑談から劇的な不登校好転へ!
    ★親と子供の間に「階段」がありますか?(1)
    ★親と子供の間に「階段」がありますか?(2)


    もあもあよくなる2015年2月号(PDF:378KB/全69ページ)

    ★あなたが子供に求めていること、古くないですか?(1)
    ★あなたが子供に求めていること、古くないですか?(2)
    ★子供が何らかの悪化を見せたら、この点を振り返ってみてください
    ★親のイメージと子供の実像、そこにあるギャップ
    ★子供をうまくサポートできないのは自分の性格のせいだと思っていませんか?
    ★子供の気持ちを晴れやかにする方法
    ★髪を伸ばしただけで不登校脱出!
    ★発言を調整して不登校好転の土壌を作る
    ★極めて現実的な不登校改善ノウハウをご紹介します
    ★子供が悩み苦しんでいる姿を見るのがツラい親御さんへ
    ★子供の不登校脱出を早めるために、この理解が必要!(1)
    ★子供の不登校脱出を早めるために、この理解が必要!(2)
    ★子供が人格的に歪むリスクを回避する(1)
    ★子供が人格的に歪むリスクを回避する(2)
    ★手紙
    ★不登校脱出に向けて円滑に進むために(1)
    ★不登校脱出に向けて円滑に進むために(2)
    ★3ステップの質問で子供の未来を輝かせる!
    ★元不登校の大人達が語ること
    ★ダラダラしていた子供が前向きな行動をとるようになる!(1)
    ★ダラダラしていた子供が前向きな行動をとるようになる!(2)
    ★子供のダメな点が気になっていませんか?(1)
    ★子供のダメな点が気になっていませんか?(2)
    ★妻から教わった傾聴の本質
    ★弱音ばかり吐いて行動しない子供。その対処法は?(1)
    ★弱音ばかり吐いて行動しない子供。その対処法は?(2)


    もあもあよくなる2015年3月号(PDF:331KB/全62ページ)

    ★二週間単位で“調整”する方法
    ★ Q&A ~ニュートラルな感覚の伝達について~
    ★不登校改善過程を共有する仲間、いますか?
    ★子供が怒り狂って暴れている場合、どうすればいい?
    ★裁判官のようになっていませんか?
    ★子供にどんな兆候が現れてきたら「質問」を取り入れてもいいのか?
    ★子供の好転を早めるために
    ★調整経験の積み重ねによるマインド調整力の向上(1)
    ★調整経験の積み重ねによるマインド調整力の向上(2)
    ★感情認識機能が正常に働いていますか?(1)
    ★感情認識機能が正常に働いていますか?(2)
    ★争
    ★大半の不登校の子供に共通すること(1)
    ★大半の不登校の子供に共通すること(2)
    ★大半の不登校の子供に共通すること(3)
    ★Q&A ~過保護・過干渉の弊害、その改善策~(1)
    ★Q&A ~過保護・過干渉の弊害、その改善策~(2)
    ★Q&A ~過保護・過干渉の弊害、その改善策~(補足)
    ★ポジティブな親が不登校を悪化させてしまう理由
    ★“意外な一言”で子供が前に進みだす!
    ★ときどき、子供に対して無意識にカッとなることがありませんか?
    ★子供が自覚していない才能を開花させてあげましょう(1)
    ★子供が自覚していない才能を開花させてあげましょう(2)


    もあもあよくなる2015年4月号(PDF:324KB/全55ページ)

    ★閉鎖的な子供が開放的な子供に変わる! そのために親ができること
    ★不登校を悪化させないためにココに気をつけてください(1)
    ★不登校を悪化させないためにココに気をつけてください(2)
    ★親も子も、この心理が育ってしまわないように気をつけましょう(1)
    ★親も子も、この心理が育ってしまわないように気をつけましょう(2)
    ★不登校対応のプロになって抜群のサポートで子供を支える!
    ★我が子は病気なのではないか?と思ったら……(1)
    ★我が子は病気なのではないか?と思ったら……(2)
    ★より安定的に子供のサポートをするために
    ★子供の不登校が酷くなる原因、良くなる原因(1)
    ★子供の不登校が酷くなる原因、良くなる原因(2)
    ★マインドセット180度転換の技術
    ★不登校好転に不可欠な夫婦関係の改善について(1)
    ★不登校好転に不可欠な夫婦関係の改善について(2)
    ★不登校好転に不可欠な夫婦関係の改善について(3)
    ★不登校サポートの活動を始めて驚いたこと
    ★ちょっとしたことでイライラする子供。その改善策とは?
    ★子供が自力でマイナスをプラスに転換する! ~そのために親ができること~
    ★image
    ★「子供が考えていること」を知るために
    ★なぜ、市販の書籍に書かれてある「質問」がうまくいかないのか?(1)
    ★なぜ、市販の書籍に書かれてある「質問」がうまくいかないのか?(2)
    ★なぜ、市販の書籍に書かれてある「質問」がうまくいかないのか?(3)
    ★なぜ、市販の書籍に書かれてある「質問」がうまくいかないのか?(4)
    ★この「発生源」を改善しましょう!


    もあもあよくなる2015年5月号(PDF:354KB/全63ページ)

    ★希望に満ちあふれている親御さんへ
    ★悲劇的な事態を繰り返さないために(1)
    ★悲劇的な事態を繰り返さないために(2)
    ★悩みから不登校好転へ!
    ★不登校対応の練習、していますか?
    ★夫婦げんかを無くすコツ
    ★「頑張る」という言葉、使いすぎていませんか?(1)
    ★「頑張る」という言葉、使いすぎていませんか?(2)
    ★親の性格変化は子供の行動を変える!
    ★不登校対応の根幹にしたがった対応改善のはかり方(一例)
    ★理性を失ってしまう親にならないために
    ★「数秒前のことを忘れる頭」になっていませんか?
    ★イライラしたとき、どうしていますか?(1)
    ★イライラしたとき、どうしていますか?(2)
    ★夫婦関係の融和 ~根本からの不登校好転のために~(1)
    ★夫婦関係の融和 ~根本からの不登校好転のために~(2)
    ★我が子の頭が白髪でいっぱいになる……その姿を見たら、どう思いますか?
    ★子供が「大人」の考え方に成長するために
    ★普通の聴き方をしていると、親も子供もパワーダウンします
    ★不登校脱出に向かうビッグチャンス、それは目の前にある!(1)
    ★不登校脱出に向かうビッグチャンス、それは目の前にある!(2)
    ★良くなりたくない症候群
    ★これから365日、親は何を続ける? それによって一年後の子供の状態は大きく
    明暗が分かれるでしょう(1)
    ★これから365日、親は何を続ける? それによって一年後の子供の状態は大きく
    明暗が分かれるでしょう(2)
    ★不登校対応で求められる聴き方と普通の聴き方の違い


    もあもあよくなる2015年6月号(PDF:327KB/全67ページ)

    ★不登校対応は「未来の自分」と「現在の自分」の共同作業
    ★あるお父さんは、こうして再発リスクなしの不登校改善に向かいました
    ★あなたの子供のことを一番よくわかっているのは誰?
    ★子供がとんでもないワガママを言ってきた時、どう対応すべき?
    ★最近、大学のキャンパスを見ていて思ったこと
    ★ポジティブ偏向のリスクを避けるために
    ★子供のパワーが+1000→+2000→……と上がっていく!!(1)
    ★子供のパワーが+1000→+2000→……と上がっていく!!(2)
    ★電話相談日の次の日から子供が学校に行き始め、二度と不登校が再発しない
    ケース
    ★学校側のミスで不登校悪化に向かった場合の指針(1)
    ★学校側のミスで不登校悪化に向かった場合の指針(2)
    ★見守る以外に親ができるたくさんのことって何だろう?
    ★子供が強くなるために!(1)
    ★子供が強くなるために!(2)
    ★不登校改善が進む親、進まない親
    ★パートナー(夫・妻)の親子関係が子供に悪影響を与えている場合、どうすればい
    いのでしょうか?
    ★読者の親御さんの一人からこんなメールをいただきました!(1)
    ★読者の親御さんの一人からこんなメールをいただきました!(2)
    ★子供の気持ちに共感するシンプルなテクニック ~毎日継続の重要性~
    ★「フレーズと感情のセット記憶」から解放されるために(1)
    ★「フレーズと感情のセット記憶」から解放されるために(2)
    ★認知的不協和の応用(1)
    ★認知的不協和の応用(2)
    ★認知的不協和の応用(3)
    ★不登校対応で求められる「聴く」 そこに求められる深さ、甘く考えていませんか?
    (1)
    ★不登校対応で求められる「聴く」 そこに求められる深さ、甘く考えていませんか?
    (2)
    38,000円
    注文数:
  • もあもあよくなるバックナンバー (2015年7月~12月) ※PDF
    もあもあよくなるバックナンバー (2015年7月~12月) ※PDF
    月額1万円で毎日配信しているメルマガ「もあもあよくなる」のバックナンバー6ヶ月分です。2015年7月~12月までのバックナンバーをまとめたレポート(PDF)を、6ファイルまとめてメールに添付して送信します。




    <目次>

    もあもあよくなる2015年7月号(PDF:336KB/全63ページ)

    ★不登校好転の重要な土台
    ★あなたは子供の幸せを願っているのでしょうか?それとも……
    ★ほとんどの不登校が長期化する原因と、その解決策
    ★親御さんからいただく質問を見ていて分かること(1)
    ★親御さんからいただく質問を見ていて分かること(2)
    ★子供の不登校に関して夫婦の考え方が分かれる場合、どうすればいい?
    ★子供の将来が心配な親御さんへ(1)
    ★子供の将来が心配な親御さんへ(2)
    ★子供の将来が心配な親御さんへ(3)
    ★祖父母のネガティブさが子供に悪影響を与えている場合、どう改善すればいい?
    (1)
    ★祖父母のネガティブさが子供に悪影響を与えている場合、どう改善すればいい?
    (2)
    ★双方向性のツールでトレーニングしましょう!
    ★衝撃的な話 ~前編~
    ★衝撃的な話 ~後編~
    ★父親と母親が別居中の場合には……
    ★論理で子供を動かそうとしていませんか?(1)
    ★論理で子供を動かそうとしていませんか?(2)
    ★論理で子供を動かそうとしていませんか?(3)
    ★不登校の子供が引きこもりになる時の心理(1)
    ★不登校の子供が引きこもりになる時の心理(2)
    ★なぜ、うちの子は勉強できないのか?
    ★誘導して子供の力を奪う親
    ★不登校を長期化させる親、短期化する親、その違いとは……(1)
    ★不登校を長期化させる親、短期化する親、その違いとは……(2)
    ★不登校原因の1つとして考えられている「欲する注目の転換」


    もあもあよくなる2015年8月号(PDF:334KB/全70ページ)

    ★制御不能な感情が湧き上がる原因
    ★あるお父さんからの相談と、それに対するアドバイス
    ★不登校経験者ならよく分かる、このリスク
    ★母親をボコボコに殴った子供。その原因の根本は?
    ★親子関係改善がスムーズになる!そのために……
    ★父親と子供の仲介役になっているお母さんへ(1)
    ★父親と子供の仲介役になっているお母さんへ(2)
    ★ネガティブ自動変換機能からの解放(1)
    ★ネガティブ自動変換機能からの解放(2)
    ★ネガティブ自動変換機能からの解放(3)
    ★親子一緒に、明るい未来に向かおう!(1)
    ★親子一緒に、明るい未来に向かおう!(2)
    ★親子一緒に、明るい未来に向かおう!(3)
    ★親子一緒に、明るい未来に向かおう!(4)
    ★親子一緒に、明るい未来に向かおう!(5)
    ★親子一緒に、明るい未来に向かおう!(6)
    ★最近会員になったお母さんからのメールと、それに対するコメント(1)
    ★最近会員になったお母さんからのメールと、それに対するコメント(2)
    ★最近会員になったお母さんからのメールと、それに対するコメント(3)
    ★子供の発言を否定するのも、肯定するのも、いけない!?(1)
    ★子供の発言を否定するのも、肯定するのも、いけない!?(2)
    ★受容の深さ
    ★子供の体力と不登校の関係
    ★「共感がうまい親」になるためのトレーニング方法
    ★声かけの工夫で大失敗する親 ※そうならないための改善方法
    ★盗撮チェックで不登校好転!?


    もあもあよくなる2015年9月号(PDF:314KB/全56ページ)

    ★Q&A ~門限守らない時は、家に入れない方がいいのでしょうか?~
    ★後退する子供、前進する子供。その親の違いとは……(1)
    ★後退する子供、前進する子供。その親の違いとは……(2)
    ★「できない」の頭→「できる」の頭 (1)
    ★「できない」の頭→「できる」の頭 (2)
    ★「できない」の頭→「できる」の頭 (3)
    ★「できない」の頭→「できる」の頭 (4)
    ★もあもあよくなる 「できない」の頭→「できる」の頭(補足)
    ★助けを求めていますか?(1)
    ★助けを求めていますか?(2)
    ★元不登校の若者(20代)の言葉について 【1】
    ★元不登校の若者(20代)の言葉について 【2】
    ★元不登校の若者(20代)の言葉について 【3】
    ★否定VS否定、の関係になっていませんか?
    ★一言多い人、になっていませんか?(1)
    ★一言多い人、になっていませんか?(2)
    ★全体を見て「個」を見失う傾向
    ★プロの“カン”をあなたも身につけよう!(1)
    ★プロの“カン”をあなたも身につけよう!(2)
    ★なぜ、観察が重要なのか? +観察方法の重要性(1)
    ★なぜ、観察が重要なのか? +観察方法の重要性(2)
    ★偽りの受容、本物の受容(1)
    ★偽りの受容、本物の受容(2)
    ★即効性のある、不登校改善ノウハウ
    ★不登校を悪化させるアドバイス、好転させるアドバイス。その違いとは……


    もあもあよくなる2015年10月号(PDF:343KB/全66ページ)

    ★あるお母さんからいただいたメール
    ★どんな場面でも確実に理想的な対応ができる親になるために(1)
    ★どんな場面でも確実に理想的な対応ができる親になるために(2)
    ★子供の頭に“こじつけ”を多発させていませんか?(1)
    ★子供の頭に“こじつけ”を多発させていませんか?(2)
    ★誇らしげに、嬉しそうに笑う息子!
    ★寛容なマインドに変えるトレーニングを!(1)
    ★寛容なマインドに変えるトレーニングを!(2)
    ★夫婦喧嘩で不登校好転を遅らせていませんか?(1)
    ★夫婦喧嘩で不登校好転を遅らせていませんか?(2)
    ★V字回復を起こせ!
    ★読者のお母さんからメールをいただきました(^^)
    ★不登校脱出を手助けしてくれる恩人
    ★嫌な夫で困っているお母さんへ & 嫌な妻で困っているお父さんへ(1)
    ★嫌な夫で困っているお母さんへ & 嫌な妻で困っているお父さんへ(2)
    ★子供がこれからの時代を生き抜いていくために(1)
    ★子供がこれからの時代を生き抜いていくために(2)
    ★不要な物が多い家では、不登校脱出が難しい
    ★動画による非言語チェックの効果を高めるために
    ★不登校を急速に悪化させる「最悪の失言」を防ぐために(1)
    ★不登校を急速に悪化させる「最悪の失言」を防ぐために(2)
    ★この聴き方で子供は安心します
    ★結果的に頼らせている、ということはありませんか?
    ★なぜ、ポジティブな親が子供の不登校を悪化させるのか?(1)
    ★なぜ、ポジティブな親が子供の不登校を悪化させるのか?(2)


    もあもあよくなる2015年11月号(PDF:370KB/全74ページ)

    ★木村優一がオススメする不登校対応の根幹1のマインド変化のお手本
    ★母:「登校刺激のタイミングが読めない……」
    ★弟からのメール
    ★この5つを“すべて”継続すると、子供の状態が明らかに良くなってくる!(1)
    ★この5つを“すべて”継続すると、子供の状態が明らかに良くなってくる!(2)
    ★この5つを“すべて”継続すると、子供の状態が明らかに良くなってくる!(3)
    ★この5つを“すべて”継続すると、子供の状態が明らかに良くなってくる!(4)
    ★この5つを“すべて”継続すると、子供の状態が明らかに良くなってくる!(5)
    ★転校してもダメだった時には、どうすればいい?
    ★Q&A ~カウンセラーの先生は子供のことをどれだけ知ってるの?~
    ★子供のサポートができない親、できる親
    ★アンカー明確化と解除による不登校改善(1)
    ★アンカー明確化と解除による不登校改善(2)
    ★アンカー明確化と解除による不登校改善(3)
    ★アンカー明確化と解除による不登校改善(4)
    ★不登校分野のプロを甘く見ないでくださいね(^^)
    ★子供は天使? 悪魔?
    ★あなたの子供は、何を原動力にした時に行動しやすいのでしょう?(1)
    ★あなたの子供は、何を原動力にした時に行動しやすいのでしょう?(2)
    ★あなたの子供は、何を原動力にした時に行動しやすいのでしょう?(3)
    ★あなたの子供は、何を原動力にした時に行動しやすいのでしょう?(4)
    ★コレを知っていれば、元不登校でも職に困ることはない!
    ★親が声のボリュームを落とすと、子供の状態が良くなる?(1)
    ★親が声のボリュームを落とすと、子供の状態が良くなる?(2)
    ★私が不登校だった頃、親からどんな言葉をかけられたら早く不登校脱出できた
    か?(1)
    ★私が不登校だった頃、親からどんな言葉をかけられたら早く不登校脱出できた
    か?(2)


    もあもあよくなる2015年12月号(PDF:322KB/全55ページ)

    ★輝き(1)
    ★輝き(2)
    ★輝き(3)
    ★不登校再発の事例
    ★夫婦間の問題で意外と多いのは、嘘の記憶形成(1)
    ★夫婦間の問題で意外と多いのは、嘘の記憶形成(2)
    ★近道を行こう!
    ★子供が感じているプレッシャーを軽減してあげましょう(1)
    ★子供が感じているプレッシャーを軽減してあげましょう(2)
    ★子供が感じているプレッシャーを軽減してあげましょう(3)
    ★子供が感じているプレッシャーを軽減してあげましょう(4)
    ★子供が感じているプレッシャーを軽減してあげましょう(5)
    ★不登校サポートに“邪魔”が入る場合、どうすればいい?(1)
    ★不登校サポートに“邪魔”が入る場合、どうすればいい?(2)
    ★子供がどんどん話すようになる!!
    ★セロトニン不足の解消で不登校改善!(1)
    ★セロトニン不足の解消で不登校改善!(2)
    ★セロトニン不足の解消で不登校改善!(3)
    ★感動的なメールをいただきました!
    ★不登校消失のための不思議なお話
    ★何に価値があるかは、常に変わっている!
    ★カッチカチ→ふにゃふにゃ(1)
    ★カッチカチ→ふにゃふにゃ(2)
    ★こんな簡単なことで不登校好転に向かいやすくなる!
    38,000円
    注文数:
  • もあもあよくなるバックナンバー (2014年1月~12月) ※PDF
    もあもあよくなるバックナンバー (2014年1月~12月) ※PDF
    月額1万円で毎日配信しているメルマガ「もあもあよくなる」のバックナンバー、一年分です。2014年1月~12月までのバックナンバーをまとめたレポート(PDF)を、12ファイルまとめてメールに添付して送信します。



    <目次>

    もあもあよくなる2014年1月号(PDF:352KB/全66ページ)

    ★不登校脱出に向けて、途端に動き出す子供達(2)
    ★お電話で、素晴らしい質問をいただきました
    ★サプリメントによる昼夜逆転改善について
    ★マクドナルドでワーキャー騒いでいる女子高生から学んだこと
    ★夫(妻)に最大の復讐をすることの重要性
    ★一週間後、子供がどんなふうになっていたら嬉しい?
    ★我が子の将来が心配なら……(1)
    ★我が子の将来が心配なら……(2)
    ★自然に癒される心
    ★怒りっぽい親が、穏やかな親に変わる方法
    ★不登校なのに幸せな親
    ★人は、嘘でもいいから励まして欲しいときがある
    ★影響力のある親になる方法
    ★不登校対応で同じミスを繰り返していませんか?
    ★不登校≠不幸
    ★子供のイライラ・怒りへの対処法
    ★勝手に期待して、勝手に失望していませんか?
    ★「いつも穏やかな親」になれる方法
    ★子供は、いつの間にか大きくなっている
    ★手紙の効用
    ★大半の親が批判的になる理由
    ★砂漠の心、共感という名の水
    ★なぜ、不登校の子供は突然怒り狂うのか?
    ★好転事例の読み方
    ★不登校の子供は、本当に勉強嫌い??


    もあもあよくなる2014年2月号(PDF:335KB/全67ページ)

    ★我が子が産まれた頃、あなたはどんな親でしたか?
    ★強い親子関係の作り方
    ★親が変われば、子供も変わる。本当に??
    ★「~~すべき」の思考にハマっていませんか?
    ★どうして不登校は兄弟間で伝染するのか?(1)
    ★どうして不登校は兄弟間で伝染するのか?(2)
    ★どうして不登校は兄弟間で伝染するのか?(3)
    ★どうして不登校は兄弟間で伝染するのか?(4)
    ★不登校の子供の気持ち(一部)
    ★どうして、木村優一のコーチングで不登校が好転するのか?
    ★恐れをベースにして子供と接していませんか?
    ★被害者意識が強くなっていませんか?(1)
    ★被害者意識が強くなっていませんか?(2)
    ★被害者意識が強くなっていませんか?(3)
    ★不登校初期 → 今 → 不登校脱出
    ★(^^)
    ★不登校を劇的に好転させるコツ(1)
    ★不登校を劇的に好転させるコツ(2)
    ★不登校を劇的に好転させるコツ(3)
    ★不登校を劇的に好転させるコツ(4)
    ★不登校を劇的に好転させるコツ(5)
    ★不登校を劇的に好転させるコツ(6)
    ★不登校好転への最短ルート
    ★理解を深めて、不等号の向きを変えましょう!
    ★親の話が子供に通じない理由
    ★私が四年制大学に行けた理由


    もあもあよくなる2014年3月号(PDF:346KB/全60ページ)

    ★子供の話を充分に聴ける親になるために
    ★子供が明るく冗談を言うようになった!
    ★不登校の子供を持つ親に求められる、時間の使い方
    ★私が衝撃を受けたこと
    ★不登校対応に「遅すぎた」ということはない
    ★私が不登校を繰り返していた理由
    ★父親やキャリアウーマンタイプの母親に強く見られる傾向
    ★ほとんどの親が分かっていないこと
    ★モンスターA(前編)
    ★モンスターA(後編)
    ★子供の暴言を封じる
    ★この一点を直せば、ほとんどのことが解決する!
    ★親の言葉が凶器になるケースと、その回避策(1)
    ★親の言葉が凶器になるケースと、その回避策(2)
    ★私の過去(1)
    ★私の過去(2)
    ★子供の話は、こうやって聴きましょう
    ★劣等感が「幻想の攻撃」を生じさせる!(1)
    ★劣等感が「幻想の攻撃」を生じさせる!(2)
    ★子供の意見に反論したくなったら……(1)
    ★子供の意見に反論したくなったら……(2)
    ★私がおすすめする一連の不登校対応(1)
    ★私がおすすめする一連の不登校対応(2)


    もあもあよくなる2014年4月号(PDF:324KB/全60ページ)

    ★私がおすすめする一連の不登校対応(3)
    ★不登校に関する質問 ~上級者向け~
    ★根本から不登校改善するために
    ★子供の不登校を直せない親の特徴
    ★たった一ヶ月で不登校好転!?
    ★「下手に話をすると怒り出す子供」への対処法
    ★三大精神傾向に、どっぷり浸かっていませんか?
    ★共感の力で子供が元気になる!
    ★5本の指が示すもの
    ★不自然な○○→不登校悪化(1)
    ★不自然な○○→不登校悪化(2)
    ★不登校対応チェックシート(1)
    ★不登校対応チェックシート(2)
    ★不登校対応チェックシート(3)
    ★不登校対応チェックシート(4)
    ★不登校対応チェックシート(5)
    ★不登校対応チェックシート(6)
    ★不登校対応チェックシート(7)
    ★不登校対応チェックシート(8)
    ★不登校対応チェックシート(9)
    ★なぜか分からないけど、子供が学校に行くようになった!
    ★不登校対応で難しいことの1つ
    ★日常会話の「聴く」と不登校対応の「聴く」の違い(1)
    ★日常会話の「聴く」と不登校対応の「聴く」の違い(2)
    ★不登校脱出ケースの一例


    もあもあよくなる2014年5月号(PDF:332KB/全59ページ)

    ★不登校改善に必要な夫婦関係改善 ~別れる夫婦、別れない夫婦~
    ★努力なしでできる不登校対応
    ★不登校対応は1日1日が貴重なチャンス
    ★多くの親がミスしていること
    ★ゲームも、悪いことばかりではない!
    ★いろいろな不登校対応があるが、そのなかで、まず、何をすべき??
    ★不登校の時間を無駄にしないために(1)
    ★不登校の時間を無駄にしないために(2)
    ★不登校だった頃の私の本音(1)
    ★不登校だった頃の私の本音(2)
    ★不登校好転に向かっているかどうか、判別する方法
    ★不登校は負債になる? 資産になる?
    ★あのとき、もっと愛情表現すれば良かった……
    ★この3つのポイントにしたがって、部屋を変えましょう!
    ★話してくれない子供が、ますます話してくれなくなる原因
    ★不登校悪化のリスクを避けるための一工夫
    ★ちょっと変わった不登校好転術
    ★元不登校の2つの道(1)
    ★元不登校の2つの道(2)
    ★ある親御さんからの相談内容と、木村優一の回答
    ★不登校の子供が停滞・後退から卒業する日(1)
    ★不登校の子供が停滞・後退から卒業する日(2)
    ★どんなに不登校が長期化していても、好転させることは可能?
    ★元不登校T君の話
    ★数年後、ガッカリしないために


    もあもあよくなる2014年6月号(PDF:321KB/全58ページ)

    ★子供が前進するために(1)
    ★子供が前進するために(2)
    ★どんなに不登校が長期化していても、好転させることは可能?(2)
    ★親がコレを変えるだけで、子供の未来が大きく変わる!
    ★アトピーと不登校の共通点→改善策
    ★子供の不登校を長期化させてしまう親の特徴
    ★不登校対応で求められる「質問の技術」(1)
    ★不登校対応で求められる「質問の技術」(2)
    ★不登校の子供を病院につれていくのは、良い? 悪い?
    ★根っこから子供の状態が良くなるために
    ★不登校好転の方法は、地道だけど簡単!
    ★子供の暴言、夫(妻)の暴言、その真意は……
    ★この影響力を侮らないようにしましょう!
    ★Neutral(1)
    ★Neutral(2)
    ★このパターンが怖いので、陥らないよう要注意!(1)
    ★このパターンが怖いので、陥らないよう要注意!(2)
    ★夫婦で協力して子供の力になるために(1)
    ★夫婦で協力して子供の力になるために(2)
    ★不登校の子供の意味不明な言動 → その原因と改善策(1)
    ★不登校の子供の意味不明な言動 → その原因と改善策(2)
    ★不登校の子供の気持ち(1)
    ★不登校の子供の気持ち(2)
    ★不登校の子供の気持ち(3)
    ★不登校だった頃の私に欠けていたもの
    ★ほんのささいなことがきっかけで不登校好転


    もあもあよくなる2014年7月号(PDF:341KB/全64ページ)

    ★未知への恐怖(拒絶感)を解放する術
    ★こういう不登校専門家には要注意!!
    ★親が子供の心配ばかりしていると、子供はどうなる?
    ★発言矯正が子供にもたらすパワー
    ★子供の暴力・暴言で悩む親御さんへ(1)
    ★子供の暴力・暴言で悩む親御さんへ(2)
    ★「本当の失敗」を改善しましょう
    ★“時間の無駄遣い”をやめるために
    ★不登校をエンドレスにしないために
    ★子育ての失敗で不登校になることはない!?
    ★こんなに簡単なことで子供の笑顔が増えるのに(1)
    ★こんなに簡単なことで子供の笑顔が増えるのに(2)
    ★子供がなかなか変わらない理由
    ★頑固で、話が通じない子供。どうしたら話が伝わるようになる?
    ★子供のサポートを始める前に、絶対に行なっておくべきこと(1)
    ★子供のサポートを始める前に、絶対に行なっておくべきこと(2)
    ★疾病利得から解放されるためのサポート(1)
    ★疾病利得から解放されるためのサポート(2)
    ★この簡単な方法で、子供が明るく積極的になる!
    ★なぜ、多くの親は変われないのか?
    ★長年の電話相談で見えてきたこと
    ★池袋のカフェで対面カウンセリングを行なっていた頃、あるお父さんから質問され
    たこと(+回答)
    ★子供の心に何が響く?(1)
    ★子供の心に何が響く?(2)


    もあもあよくなる2014年8月号(PDF:380KB/全67ページ)

    ★子供が親に建設的なサポートを求めるようになるために(1)
    ★子供が親に建設的なサポートを求めるようになるために(2)
    ★移行期には因果関係が混沌とする
    ★資産になる子供、負債になる子供
    ★問
    ★学校側の酷い対応について
    ★男の子を不登校にしてしまうお母さんの特徴+改善策
    ★元不登校、木村優一の過去(1)
    ★元不登校、木村優一の過去(2)
    ★元不登校、木村優一の過去(3)
    ★元不登校、木村優一の過去(4)
    ★この方法はちょっと危険です
    ★親のマインド、土台がエゴになっていませんか?
    ★他の不登校専門家の情報を得るときにはココに注意!
    ★不登校対応の明暗は毎日積み重なっている!
    ★なぜ、さまざまな不登校専門家が木村優一の情報を欲しがるのか?(1)
    ★なぜ、さまざまな不登校専門家が木村優一の情報を欲しがるのか?(2)
    ★親が家庭の太陽になる方法
    ★昼夜逆転が悪化する原因と回避策(1)
    ★昼夜逆転が悪化する原因と回避策(2)
    ★「話す」と「聴く」のバランスとれていますか?
    ★子供のネガティブ発言を増やしていませんか?(1)
    ★子供のネガティブ発言を増やしていませんか?(2)
    ★これで、子供が元気と明るさを取り戻し始めます(1)
    ★これで、子供が元気と明るさを取り戻し始めます(2)
    ★Sympathy Point


    もあもあよくなる2014年9月号(PDF:372KB/全77ページ)

    ★不登校時代、私が親に「助けて」と素直に言えなかった理由
    ★子供を「ネガティブな元不登校の社会人」にしないために
    ★私を驚かせた2人のお母さん(1)
    ★私を驚かせた2人のお母さん(2)
    ★こういうタイプの親御さんは危険!
    ★子供の長所をほめるのは間違い!?(1)
    ★子供の長所をほめるのは間違い!?(2)
    ★なぜ、子供の不登校に無関心な父親が多いのか? ~原因と解決策~
    ★親の感情をこう活かすと、不登校脱出に近づきます
    ★登校刺激は必要? 不要?(1)
    ★登校刺激は必要? 不要?(2)
    ★登校刺激は必要? 不要?(3)
    ★登校刺激は必要? 不要?(4)
    ★登校刺激は必要? 不要?(5)
    ★登校刺激は必要? 不要?(6)
    ★登校刺激は必要? 不要?(7)
    ★登校刺激は必要? 不要?(8)
    ★登校刺激は必要? 不要?(まとめ)
    ★不登校に負けない! 家族全員を癒やす簡単な方法
    ★子供が畏縮する傾向を強めていませんか?
    ★下手なほめ方、上手なほめ方
    ★注意しても聞かない子供…… こんなふうに注意すると効きます!
    ★甘やかして子供をダメにしてしまうリスク。それを避けるために……
    ★二人の子供を不登校にしてしまったお母さんから学べること
    ★不登校対応で考慮しなければならない「段階」
    ★「ほめる」は逆効果??


    もあもあよくなる2014年10月号(PDF:363KB/全68ページ)

    ★数年かかる好転を、数ヶ月で達成する方法
    ★私が不登校だった頃、私の母親を好転させたK先生
    ★なぜ、無条件の愛が子供に伝わらないのか?
    ★子供の怒り爆発!を防ぐために
    ★親の感情抑圧を解放する術(Ⅰ)
    ★親の感情抑圧を解放する術(Ⅱ)
    ★あるお母さんから感動的なメールをいただきました!
    ★最高の親なら、子供が朝起きてこない時、どうするだろう?
    ★ひふみ~よの外部アドバイザー達
    ★早期に対応改善することの重要性(1)
    ★早期に対応改善することの重要性(2)
    ★早期に対応改善することの重要性(3)
    ★子供の好転を加速させる術
    ★親の仕事のストレスが、子供の不登校を悪化させる!?
    ★不登校好転までの期間を短縮させる“リンク”
    ★不登校好転までの期間を短縮させる“リンク”(補足)
    ★子供の不登校は、親がSUBEKIを中和させるために起きる
    ★夫婦で協力して子供をサポートするために
    ★私のオススメする「聴く」と他の専門家のオススメする「聴く」は違う
    ★塾をつづけたHちゃんの事例
    ★「この子には何を言っても通じない……」とあきらめていませんか?(1)
    ★「この子には何を言っても通じない……」とあきらめていませんか?(2)
    ★「この子には何を言っても通じない……」とあきらめていませんか?(3)
    ★子供の心をクリーニングするために(1)
    ★子供の心をクリーニングするために(2)


    もあもあよくなる2014年11月号(PDF:328KB/全64ページ)

    ★子供が立派になって、毎日をイキイキと楽しんでいます!
    ★不登校対応における夫婦間では、このミスに気をつけましょう!
    ★子供に偽りを生じさせない聴き方
    ★本当は不登校対応なんて簡単!
    ★なぜ、子供に期待しないほうが上手くいくのか?
    ★子供に通信制高校のことを話したほうがいい?(1)
    ★子供に通信制高校のことを話したほうがいい?(2)
    ★子供に通信制高校のことを話したほうがいい?(3)
    ★子供のサポートにおける5段階(1)
    ★子供のサポートにおける5段階(2)
    ★「引き寄せの法則」「鏡の法則」「原因と結果の法則」「因果応報」……
    ★子供のサポートが上手な親御さんは、この調整を行なっています
    ★王様のように振る舞う子供に、どう対応すればいい?
    ★親子で停滞しているように感じている親御さんへ
    ★なぜ、雑談で子供の状態が良くなるのか?
    ★木村優一の妻、大激怒!!
    ★子供の状態を良くする「聴く」の条件(1)
    ★子供の状態を良くする「聴く」の条件(2)
    ★不登校リスクについて ~どのリスクを回避すればいい?~
    ★子供が突然怒り出す理由
    ★どうすれば、子供の積極性を活かせるのか?(1)
    ★どうすれば、子供の積極性を活かせるのか?(2)
    ★不登校=馴化への新しい刺激
    ★上手な共感のしかた(1)
    ★上手な共感のしかた(2)
    ★声を変えるだけで、子供の様子がグングン良くなる!


    もあもあよくなる2014年12月号(PDF:384KB/全70ページ)

    ★60代の経営者から学んだ不登校対応の本質
    ★こんなふうに不安を中和させると、子供が明るく輝き始めますよ!
    ★ある親御さんからのメール(1)
    ★ある親御さんからのメール(2)
    ★ 一週間で劇的に変化する子供
    ★転校という新たな一歩 ~あるお母さんからいただいたメール~
    ★子供の状態を良くする効果的な質問 ~うまくできない場合の原因~
    ★子供が行動を止める理由
    ★共感の気持ちとともにあえて逆の発言を返す、高度なテクニック
    ★「不登校対応」と「通常の子育て」の区別、ついていますか?
    ★子供の未来を明るくするために、今、できること(1)
    ★子供の未来を明るくするために、今、できること(2)
    ★限られた情報で判断しようとしていませんか?
    ★着実に子供の状態を良くするために、ココに気をつけましょう!
    ★他の子と我が子を比べてしまったら……
    ★最悪の事態を免れる子供、免れない子供。その違いとは?
    ★子供が素晴らしい人生を歩んでいけるように、この心でサポートしていきましょう!
    ★子供が口をきかなくなって悲しい……そんな時、どうすればいい?
    ★なかなか変化できない親御さんのほうが、子供を着実に良くできる!?
    ★「逃避の転校」でショックを受ける必要はありません
    ★不登校対応で最も多いミス
    ★子供の不登校を悪化させる「毒の言葉」
    ★子供が「自分で決めたことができる人」になるために
    ★表面的な傾聴技術を身につけても、不登校は改善しません
    ★これができたら、子供の不登校があっさり直ってしまいます
    67,000円
    注文数:
  • もあもあよくなるバックナンバー (2014年1月~6月) ※PDF
    もあもあよくなるバックナンバー (2014年1月~6月) ※PDF
    月額1万円で毎日配信しているメルマガ「もあもあよくなる」のバックナンバー6ヶ月分です。2014年1月~6月までのバックナンバーをまとめたレポート(PDF)を、6ファイルまとめてメールに添付して送信します。




    <目次>

    もあもあよくなる2014年1月号(PDF:352KB/全66ページ)

    ★不登校脱出に向けて、途端に動き出す子供達(2)
    ★お電話で、素晴らしい質問をいただきました
    ★サプリメントによる昼夜逆転改善について
    ★マクドナルドでワーキャー騒いでいる女子高生から学んだこと
    ★夫(妻)に最大の復讐をすることの重要性
    ★一週間後、子供がどんなふうになっていたら嬉しい?
    ★我が子の将来が心配なら……(1)
    ★我が子の将来が心配なら……(2)
    ★自然に癒される心
    ★怒りっぽい親が、穏やかな親に変わる方法
    ★不登校なのに幸せな親
    ★人は、嘘でもいいから励まして欲しいときがある
    ★影響力のある親になる方法
    ★不登校対応で同じミスを繰り返していませんか?
    ★不登校≠不幸
    ★子供のイライラ・怒りへの対処法
    ★勝手に期待して、勝手に失望していませんか?
    ★「いつも穏やかな親」になれる方法
    ★子供は、いつの間にか大きくなっている
    ★手紙の効用
    ★大半の親が批判的になる理由
    ★砂漠の心、共感という名の水
    ★なぜ、不登校の子供は突然怒り狂うのか?
    ★好転事例の読み方
    ★不登校の子供は、本当に勉強嫌い??


    もあもあよくなる2014年2月号(PDF:335KB/全67ページ)

    ★我が子が産まれた頃、あなたはどんな親でしたか?
    ★強い親子関係の作り方
    ★親が変われば、子供も変わる。本当に??
    ★「~~すべき」の思考にハマっていませんか?
    ★どうして不登校は兄弟間で伝染するのか?(1)
    ★どうして不登校は兄弟間で伝染するのか?(2)
    ★どうして不登校は兄弟間で伝染するのか?(3)
    ★どうして不登校は兄弟間で伝染するのか?(4)
    ★不登校の子供の気持ち(一部)
    ★どうして、木村優一のコーチングで不登校が好転するのか?
    ★恐れをベースにして子供と接していませんか?
    ★被害者意識が強くなっていませんか?(1)
    ★被害者意識が強くなっていませんか?(2)
    ★被害者意識が強くなっていませんか?(3)
    ★不登校初期 → 今 → 不登校脱出
    ★(^^)
    ★不登校を劇的に好転させるコツ(1)
    ★不登校を劇的に好転させるコツ(2)
    ★不登校を劇的に好転させるコツ(3)
    ★不登校を劇的に好転させるコツ(4)
    ★不登校を劇的に好転させるコツ(5)
    ★不登校を劇的に好転させるコツ(6)
    ★不登校好転への最短ルート
    ★理解を深めて、不等号の向きを変えましょう!
    ★親の話が子供に通じない理由
    ★私が四年制大学に行けた理由


    もあもあよくなる2014年3月号(PDF:346KB/全60ページ)

    ★子供の話を充分に聴ける親になるために
    ★子供が明るく冗談を言うようになった!
    ★不登校の子供を持つ親に求められる、時間の使い方
    ★私が衝撃を受けたこと
    ★不登校対応に「遅すぎた」ということはない
    ★私が不登校を繰り返していた理由
    ★父親やキャリアウーマンタイプの母親に強く見られる傾向
    ★ほとんどの親が分かっていないこと
    ★モンスターA(前編)
    ★モンスターA(後編)
    ★子供の暴言を封じる
    ★この一点を直せば、ほとんどのことが解決する!
    ★親の言葉が凶器になるケースと、その回避策(1)
    ★親の言葉が凶器になるケースと、その回避策(2)
    ★私の過去(1)
    ★私の過去(2)
    ★子供の話は、こうやって聴きましょう
    ★劣等感が「幻想の攻撃」を生じさせる!(1)
    ★劣等感が「幻想の攻撃」を生じさせる!(2)
    ★子供の意見に反論したくなったら……(1)
    ★子供の意見に反論したくなったら……(2)
    ★私がおすすめする一連の不登校対応(1)
    ★私がおすすめする一連の不登校対応(2)


    もあもあよくなる2014年4月号(PDF:324KB/全60ページ)

    ★私がおすすめする一連の不登校対応(3)
    ★不登校に関する質問 ~上級者向け~
    ★根本から不登校改善するために
    ★子供の不登校を直せない親の特徴
    ★たった一ヶ月で不登校好転!?
    ★「下手に話をすると怒り出す子供」への対処法
    ★三大精神傾向に、どっぷり浸かっていませんか?
    ★共感の力で子供が元気になる!
    ★5本の指が示すもの
    ★不自然な○○→不登校悪化(1)
    ★不自然な○○→不登校悪化(2)
    ★不登校対応チェックシート(1)
    ★不登校対応チェックシート(2)
    ★不登校対応チェックシート(3)
    ★不登校対応チェックシート(4)
    ★不登校対応チェックシート(5)
    ★不登校対応チェックシート(6)
    ★不登校対応チェックシート(7)
    ★不登校対応チェックシート(8)
    ★不登校対応チェックシート(9)
    ★なぜか分からないけど、子供が学校に行くようになった!
    ★不登校対応で難しいことの1つ
    ★日常会話の「聴く」と不登校対応の「聴く」の違い(1)
    ★日常会話の「聴く」と不登校対応の「聴く」の違い(2)
    ★不登校脱出ケースの一例


    もあもあよくなる2014年5月号(PDF:332KB/全59ページ)

    ★不登校改善に必要な夫婦関係改善 ~別れる夫婦、別れない夫婦~
    ★努力なしでできる不登校対応
    ★不登校対応は1日1日が貴重なチャンス
    ★多くの親がミスしていること
    ★ゲームも、悪いことばかりではない!
    ★いろいろな不登校対応があるが、そのなかで、まず、何をすべき??
    ★不登校の時間を無駄にしないために(1)
    ★不登校の時間を無駄にしないために(2)
    ★不登校だった頃の私の本音(1)
    ★不登校だった頃の私の本音(2)
    ★不登校好転に向かっているかどうか、判別する方法
    ★不登校は負債になる? 資産になる?
    ★あのとき、もっと愛情表現すれば良かった……
    ★この3つのポイントにしたがって、部屋を変えましょう!
    ★話してくれない子供が、ますます話してくれなくなる原因
    ★不登校悪化のリスクを避けるための一工夫
    ★ちょっと変わった不登校好転術
    ★元不登校の2つの道(1)
    ★元不登校の2つの道(2)
    ★ある親御さんからの相談内容と、木村優一の回答
    ★不登校の子供が停滞・後退から卒業する日(1)
    ★不登校の子供が停滞・後退から卒業する日(2)
    ★どんなに不登校が長期化していても、好転させることは可能?
    ★元不登校T君の話
    ★数年後、ガッカリしないために


    もあもあよくなる2014年6月号(PDF:321KB/全58ページ)

    ★子供が前進するために(1)
    ★子供が前進するために(2)
    ★どんなに不登校が長期化していても、好転させることは可能?(2)
    ★親がコレを変えるだけで、子供の未来が大きく変わる!
    ★アトピーと不登校の共通点→改善策
    ★子供の不登校を長期化させてしまう親の特徴
    ★不登校対応で求められる「質問の技術」(1)
    ★不登校対応で求められる「質問の技術」(2)
    ★不登校の子供を病院につれていくのは、良い? 悪い?
    ★根っこから子供の状態が良くなるために
    ★不登校好転の方法は、地道だけど簡単!
    ★子供の暴言、夫(妻)の暴言、その真意は……
    ★この影響力を侮らないようにしましょう!
    ★Neutral(1)
    ★Neutral(2)
    ★このパターンが怖いので、陥らないよう要注意!(1)
    ★このパターンが怖いので、陥らないよう要注意!(2)
    ★夫婦で協力して子供の力になるために(1)
    ★夫婦で協力して子供の力になるために(2)
    ★不登校の子供の意味不明な言動 → その原因と改善策(1)
    ★不登校の子供の意味不明な言動 → その原因と改善策(2)
    ★不登校の子供の気持ち(1)
    ★不登校の子供の気持ち(2)
    ★不登校の子供の気持ち(3)
    ★不登校だった頃の私に欠けていたもの
    ★ほんのささいなことがきっかけで不登校好転
    38,000円
    注文数:
  • もあもあよくなるバックナンバー (2014年7月~12月) ※PDF
    もあもあよくなるバックナンバー (2014年7月~12月) ※PDF
    月額1万円で毎日配信しているメルマガ「もあもあよくなる」のバックナンバー6ヶ月分です。2014年7月~12月までのバックナンバーをまとめたレポート(PDF)を、6ファイルまとめてメールに添付して送信します。




    <目次>

    もあもあよくなる2014年7月号(PDF:341KB/全64ページ)

    ★未知への恐怖(拒絶感)を解放する術
    ★こういう不登校専門家には要注意!!
    ★親が子供の心配ばかりしていると、子供はどうなる?
    ★発言矯正が子供にもたらすパワー
    ★子供の暴力・暴言で悩む親御さんへ(1)
    ★子供の暴力・暴言で悩む親御さんへ(2)
    ★「本当の失敗」を改善しましょう
    ★“時間の無駄遣い”をやめるために
    ★不登校をエンドレスにしないために
    ★子育ての失敗で不登校になることはない!?
    ★こんなに簡単なことで子供の笑顔が増えるのに(1)
    ★こんなに簡単なことで子供の笑顔が増えるのに(2)
    ★子供がなかなか変わらない理由
    ★頑固で、話が通じない子供。どうしたら話が伝わるようになる?
    ★子供のサポートを始める前に、絶対に行なっておくべきこと(1)
    ★子供のサポートを始める前に、絶対に行なっておくべきこと(2)
    ★疾病利得から解放されるためのサポート(1)
    ★疾病利得から解放されるためのサポート(2)
    ★この簡単な方法で、子供が明るく積極的になる!
    ★なぜ、多くの親は変われないのか?
    ★長年の電話相談で見えてきたこと
    ★池袋のカフェで対面カウンセリングを行なっていた頃、あるお父さんから質問され
    たこと(+回答)
    ★子供の心に何が響く?(1)
    ★子供の心に何が響く?(2)


    もあもあよくなる2014年8月号(PDF:380KB/全67ページ)

    ★子供が親に建設的なサポートを求めるようになるために(1)
    ★子供が親に建設的なサポートを求めるようになるために(2)
    ★移行期には因果関係が混沌とする
    ★資産になる子供、負債になる子供
    ★問
    ★学校側の酷い対応について
    ★男の子を不登校にしてしまうお母さんの特徴+改善策
    ★元不登校、木村優一の過去(1)
    ★元不登校、木村優一の過去(2)
    ★元不登校、木村優一の過去(3)
    ★元不登校、木村優一の過去(4)
    ★この方法はちょっと危険です
    ★親のマインド、土台がエゴになっていませんか?
    ★他の不登校専門家の情報を得るときにはココに注意!
    ★不登校対応の明暗は毎日積み重なっている!
    ★なぜ、さまざまな不登校専門家が木村優一の情報を欲しがるのか?(1)
    ★なぜ、さまざまな不登校専門家が木村優一の情報を欲しがるのか?(2)
    ★親が家庭の太陽になる方法
    ★昼夜逆転が悪化する原因と回避策(1)
    ★昼夜逆転が悪化する原因と回避策(2)
    ★「話す」と「聴く」のバランスとれていますか?
    ★子供のネガティブ発言を増やしていませんか?(1)
    ★子供のネガティブ発言を増やしていませんか?(2)
    ★これで、子供が元気と明るさを取り戻し始めます(1)
    ★これで、子供が元気と明るさを取り戻し始めます(2)
    ★Sympathy Point


    もあもあよくなる2014年9月号(PDF:372KB/全77ページ)

    ★不登校時代、私が親に「助けて」と素直に言えなかった理由
    ★子供を「ネガティブな元不登校の社会人」にしないために
    ★私を驚かせた2人のお母さん(1)
    ★私を驚かせた2人のお母さん(2)
    ★こういうタイプの親御さんは危険!
    ★子供の長所をほめるのは間違い!?(1)
    ★子供の長所をほめるのは間違い!?(2)
    ★なぜ、子供の不登校に無関心な父親が多いのか? ~原因と解決策~
    ★親の感情をこう活かすと、不登校脱出に近づきます
    ★登校刺激は必要? 不要?(1)
    ★登校刺激は必要? 不要?(2)
    ★登校刺激は必要? 不要?(3)
    ★登校刺激は必要? 不要?(4)
    ★登校刺激は必要? 不要?(5)
    ★登校刺激は必要? 不要?(6)
    ★登校刺激は必要? 不要?(7)
    ★登校刺激は必要? 不要?(8)
    ★登校刺激は必要? 不要?(まとめ)
    ★不登校に負けない! 家族全員を癒やす簡単な方法
    ★子供が畏縮する傾向を強めていませんか?
    ★下手なほめ方、上手なほめ方
    ★注意しても聞かない子供…… こんなふうに注意すると効きます!
    ★甘やかして子供をダメにしてしまうリスク。それを避けるために……
    ★二人の子供を不登校にしてしまったお母さんから学べること
    ★不登校対応で考慮しなければならない「段階」
    ★「ほめる」は逆効果??


    もあもあよくなる2014年10月号(PDF:363KB/全68ページ)

    ★数年かかる好転を、数ヶ月で達成する方法
    ★私が不登校だった頃、私の母親を好転させたK先生
    ★なぜ、無条件の愛が子供に伝わらないのか?
    ★子供の怒り爆発!を防ぐために
    ★親の感情抑圧を解放する術(Ⅰ)
    ★親の感情抑圧を解放する術(Ⅱ)
    ★あるお母さんから感動的なメールをいただきました!
    ★最高の親なら、子供が朝起きてこない時、どうするだろう?
    ★ひふみ~よの外部アドバイザー達
    ★早期に対応改善することの重要性(1)
    ★早期に対応改善することの重要性(2)
    ★早期に対応改善することの重要性(3)
    ★子供の好転を加速させる術
    ★親の仕事のストレスが、子供の不登校を悪化させる!?
    ★不登校好転までの期間を短縮させる“リンク”
    ★不登校好転までの期間を短縮させる“リンク”(補足)
    ★子供の不登校は、親がSUBEKIを中和させるために起きる
    ★夫婦で協力して子供をサポートするために
    ★私のオススメする「聴く」と他の専門家のオススメする「聴く」は違う
    ★塾をつづけたHちゃんの事例
    ★「この子には何を言っても通じない……」とあきらめていませんか?(1)
    ★「この子には何を言っても通じない……」とあきらめていませんか?(2)
    ★「この子には何を言っても通じない……」とあきらめていませんか?(3)
    ★子供の心をクリーニングするために(1)
    ★子供の心をクリーニングするために(2)


    もあもあよくなる2014年11月号(PDF:328KB/全64ページ)

    ★子供が立派になって、毎日をイキイキと楽しんでいます!
    ★不登校対応における夫婦間では、このミスに気をつけましょう!
    ★子供に偽りを生じさせない聴き方
    ★本当は不登校対応なんて簡単!
    ★なぜ、子供に期待しないほうが上手くいくのか?
    ★子供に通信制高校のことを話したほうがいい?(1)
    ★子供に通信制高校のことを話したほうがいい?(2)
    ★子供に通信制高校のことを話したほうがいい?(3)
    ★子供のサポートにおける5段階(1)
    ★子供のサポートにおける5段階(2)
    ★「引き寄せの法則」「鏡の法則」「原因と結果の法則」「因果応報」……
    ★子供のサポートが上手な親御さんは、この調整を行なっています
    ★王様のように振る舞う子供に、どう対応すればいい?
    ★親子で停滞しているように感じている親御さんへ
    ★なぜ、雑談で子供の状態が良くなるのか?
    ★木村優一の妻、大激怒!!
    ★子供の状態を良くする「聴く」の条件(1)
    ★子供の状態を良くする「聴く」の条件(2)
    ★不登校リスクについて ~どのリスクを回避すればいい?~
    ★子供が突然怒り出す理由
    ★どうすれば、子供の積極性を活かせるのか?(1)
    ★どうすれば、子供の積極性を活かせるのか?(2)
    ★不登校=馴化への新しい刺激
    ★上手な共感のしかた(1)
    ★上手な共感のしかた(2)
    ★声を変えるだけで、子供の様子がグングン良くなる!


    もあもあよくなる2014年12月号(PDF:384KB/全70ページ)

    ★60代の経営者から学んだ不登校対応の本質
    ★こんなふうに不安を中和させると、子供が明るく輝き始めますよ!
    ★ある親御さんからのメール(1)
    ★ある親御さんからのメール(2)
    ★ 一週間で劇的に変化する子供
    ★転校という新たな一歩 ~あるお母さんからいただいたメール~
    ★子供の状態を良くする効果的な質問 ~うまくできない場合の原因~
    ★子供が行動を止める理由
    ★共感の気持ちとともにあえて逆の発言を返す、高度なテクニック
    ★「不登校対応」と「通常の子育て」の区別、ついていますか?
    ★子供の未来を明るくするために、今、できること(1)
    ★子供の未来を明るくするために、今、できること(2)
    ★限られた情報で判断しようとしていませんか?
    ★着実に子供の状態を良くするために、ココに気をつけましょう!
    ★他の子と我が子を比べてしまったら……
    ★最悪の事態を免れる子供、免れない子供。その違いとは?
    ★子供が素晴らしい人生を歩んでいけるように、この心でサポートしていきましょう!
    ★子供が口をきかなくなって悲しい……そんな時、どうすればいい?
    ★なかなか変化できない親御さんのほうが、子供を着実に良くできる!?
    ★「逃避の転校」でショックを受ける必要はありません
    ★不登校対応で最も多いミス
    ★子供の不登校を悪化させる「毒の言葉」
    ★子供が「自分で決めたことができる人」になるために
    ★表面的な傾聴技術を身につけても、不登校は改善しません
    ★これができたら、子供の不登校があっさり直ってしまいます
    38,000円
    注文数:
  • もあもあよくなるバックナンバー (2013年1月~12月) ※PDF
    もあもあよくなるバックナンバー (2013年1月~12月) ※PDF
    月額1万円で毎日配信しているメルマガ「もあもあよくなる」のバックナンバー、一年分です。2013年1月~12月までのバックナンバーをまとめたレポート(PDF)を、12ファイルまとめてメールに添付して送信します。



    もあもあよくなる2013年1月号(PDF:322KB/全59ページ)

    <目次>

    ★子供の「あきらめない心」を育てるために
    ★「朝、子供が起きれないこと」の悩みを解消する
    ★最適な不登校対応を脳内から引き出す
    ★最高の親なら、こういうとき、どうするだろう?
    ★「好きなこと・得意なこと」と「学校」の関係
    ★「うちの子の場合」という言葉の使い方
    ★別世界へのトリップ
    ★今後、「元不登校」はどう変わる?
    ★環境改善の不登校好転効果
    ★不登校対応がグッとラクになる!
    ★ありのままを見つめることは、難しい? 簡単?
    ★不登校の子供が、別人のように積極的に動く(1)
    ★不登校の子供が、別人のように積極的に動く(2)
    ★「40歳の引きこもり」にはさせない
    ★黄色い財布を持つと金運がアップする?
    ★あっけないほど簡単に学校に行くようになる
    ★正負を生じさせる「わかるよ」という言葉
    ★思考を深め、視点を変える
    ★2つの言葉を脳に浸透させよう
    ★不登校対応≠マクドナルドのアルバイト
    ★口癖のコピー
    ★「休み明けから普通に学校に行くようになりました」
    ★どんな話をしていますか?
    ★子供の気持ちに共感しやすい状態にシフトする
    ★親子一緒にラクになろう!


    もあもあよくなる2013年2月号 (PDF:333KB/全64ページ)

    <目次>

    ★0powerの奇跡
    ★0power の奇跡(2)
    ★価値観の相違を考慮する
    ★最近、いつのことを考えていますか?
    ★時間のバランスを取り戻す
    ★空間のバランスを取り戻す
    ★子供の成長、本当にわかっていますか?
    ★厳しい時代=いい時代
    ★衝突の価値
    ★不登校対応における夫婦バランス
    ★「衝突の価値」の補足
    ★求めているものは、すでに手にしているもの
    ★バランスの良い確信
    ★雑念が多いなら、不登校好転から離れている可能性が高い
    ★理性vs感性
    ★「この料理、まずいなぁ」
    ★たった8文字、実行できていますか?
    ★カウンセリングが必要な親御さん=正常
    ★ネガティブ発言をやめる
    ★私は、こんな若者達のことをバカにしていました。でも……
    ★「書く」と「不登校好転までの期間」の関係
    ★正反対の不登校対応
    ★不登校好転の4つの前兆
    ★不登校好転の前兆 ~補足~
    ★本当に今、良い方向に向かっている?
    ★矛盾や変化を前提とする


    もあもあよくなる2013年3月号 (PDF:328KB/全66ページ)

    <目次>

    ★親が自分自身を知るために起きていること
    ★たわいない会話の一言で、子供の様子が急に変わる
    ★ポジティブ過ぎる親が子供をダメにしてしまう理由
    ★対応の制限を超える
    ★複数の相反する感情が同時発生している
    ★2つのタイプの親御さん
    ★レッテルの反対を見てみよう
    ★でも
    ★どうしてちょっとしたことでイライラしてしまうのか?
    ★もったいないことをしていませんか?
    ★自分を大事にすることの難しさ
    ★子供が悪魔のように見えるときには……
    ★私が「タブーだらけの話」をした理由
    ★大丈夫という言葉、何回言っていますか?
    ★「嫌」と「好」
    ★夫(妻)が悪魔のように見えるときには……
    ★良くなっている部分、どれくらい意識していますか?
    ★期待を0にする ~思いこみ・執着とのお別れ~
    ★氷山の一角
    ★誤解による暴走
    ★苦労を否定せず、苦労を最小化する
    ★子供が勉強しない原因
    ★元不登校の友人


    もあもあよくなる2013年4月号 (PDF:372KB/全70ページ)

    <目次>

    ★「もあもあよくなる」の効果を10倍にする方法
    ★「不登校の子供」が「元不登校の大人」に変わるとき
    ★親が付き合う人の幅を広げると……
    ★両耳が閉じていませんか?
    ★「自分の気持ち」を発見する
    ★理想的な不登校対応の本質は非常にシンプル
    ★最悪の今が「素晴らしい未来」を創造する
    ★どんな願いごとでも叶うとしたら……
    ★復讐心を抱いていませんか?
    ★「後ろめたさ」と「妙な臆病さ」の間で揺れる心理
    ★子供が長期的な幻想にのめりこむリスクの低減方法
    ★「早く良くなって欲しい」と何回思っていますか?
    ★親も子も「書く」といいですよ
    ★不登校の子供を持つお父さん、お母さん。その違いは……
    ★おばちゃんの話
    ★不登校対応と親の感情(1)
    ★不登校対応と親の感情(2)
    ★不登校対応と親の感情(3)
    ★子供がヤル気を出さない理由
    ★これを読んでいる皆様のおかげで、貴重な体験ができました
    ★改善不要のことを改善していませんか?
    ★過去の過小評価+未来の過大評価=0
    ★「他人との比較」を目的化する子供達
    ★できない発言禁止令
    ★ツボ
    ★不登校経験が財産になる人、心の傷になる人


    もあもあよくなる2013年5月号 (PDF:371KB/全73ページ)

    <目次>

    ★判断が現実性を強化する
    ★余計な思考の暴走を回避する
    ★あなたは悪くない
    ★どうして、私は不登校になったのか? ~原因の原因を探る~
    ★中身を知ると不満が感謝に変わる
    ★好転を短期化するために簡単にできること
    ★「一点」がもたらす影響
    ★エネルギー利用の転換
    ★あなたは、本当にほめ上手??
    ★「虐待ショー」から卒業しよう
    ★できるお母さんの注意点(1)
    ★できるお母さんの注意点(2)
    ★きっと木村少年は、こう思ったでしょう
    ★不登校対応を楽しんでいますか?
    ★「普通」になっていませんか?
    ★解決策のない恐怖
    ★心に関する専門家は2種類
    ★あるお医者さんが語ったこと
    ★どうして、親子間で口論やケンカが頻発するのか?
    ★嫌な上司、心を閉ざす部下
    ★不登校は家族全体がより良くなるための1プロセスに過ぎない
    ★よく泣く子供は……
    ★「再不登校」の原因と解決(1)
    ★「再不登校」の原因と解決(2)
    ★小変化→大変化。その「→」で起きていること


    もあもあよくなる2013年6月号 (PDF:336KB/全68ページ)

    <目次>

    ★この恥ずかしさ、感じていますか?
    ★欲しいものと同じものを、先に与えよう!
    ★ふっと心がラクになる
    ★期間を置くことの重要性
    ★あなたは心配好き? 心配嫌い?
    ★一時的な異常性をエスカレートさせないために
    ★家族の言葉は自分の言葉
    ★さみしい、悲しい、助けて
    ★非現実的? 現実的?
    ★うちの夫は狂ってる!
    ★頭を変えるより体を変えるほうが早い ~口癖は思考癖~
    ★不登校専門家は、大事なことを忘れているのでは?
    ★霧が晴れる瞬間
    ★目覚めない親
    ★「あなたも我慢しなさい」という雰囲気を出す親
    ★「私オバサンだし、もう何もできない……」と嘆く20歳の女の子
    ★不登校悪化の原因と解決策
    ★禁止事項は頻繁に声に出そう
    ★空気読めない病の夫
    ★好きなことをやっている子供の強烈なパワー
    ★問題発生は、もっとよくなるチャンス
    ★不安の理由を書き出してみましょう
    ★想像→演技→好転
    ★子供の頭に「転校」の選択肢はある?
    ★親がこう変わると、子供が大事な話をするようになる
    ★人それぞれ、成長カーブの形が異なる


    もあもあよくなる2013年7月号(PDF:364KB/全70ページ)

    <目次>

    ★最近、子供のどんな点に注目していますか?
    ★本当は自分の問題だと分かっている
    ★この2分で着実に子供の状態が良くなる
    ★不安な気持ちをラクにするヒント
    ★簡単なことで劇的に不登校好転
    ★不登校がなくならない理由
    ★孤独な部屋
    ★「大丈夫」と声に出す前に
    ★「要するに、子供なんだよな」
    ★カウンセラーからのメール
    ★昼夜逆転の好転(1)
    ★昼夜逆転の好転(2)
    ★昼夜逆転の好転(3)
    ★タイムスリップ・イメージ
    ★親の変化スピードを上げる方法
    ★子供から好かれようとしていませんか?(1)
    ★子供から好かれようとしていませんか?(2)
    ★ゲームをやめさせたい。どうすればいい?
    ★ある親御さんが教えてくれたこと
    ★この意識で「観察」と「傾聴」を行ないましょう
    ★もし、私が不登校じゃなかったら……
    ★意外な不登校原因
    ★不登校対応 ~Q&A~
    ★「お手上げ」でも大丈夫!
    ★聴く意識の明瞭化


    もあもあよくなる2013年8月号(PDF:332KB/全65ページ)

    <目次>

    ★子供のこと、本当に信じていますか?
    ★私が不登校の頃、求めていたもの
    ★「子供に良い変化を起こせる親」になり、不登校好転に至る
    ★子供が部屋から出てこない場合
    ★アンバランス・インフォメーション
    ★子供の話を聴かないほうがいい段階もある?
    ★親の疲労と不登校好転の関係
    ★無理せず、自然と、良くなりましょう
    ★あなたの過去、私の過去
    ★不登校対応で乱用される言葉
    ★3段階の心理的サポート
    ★行動促進の技術
    ★エネルギーをどこに使っていますか?
    ★不登校対応は難しい→不登校対応は簡単
    ★不登校時代の私の本音
    ★不登校の子供を持つ親の99%以上が犯す間違い
    ★親に当り散らす子供を落ち着かせる方法
    ★不登校の子供って、甘ったれで、見ているとムカつく
    ★親が思いこみを変えるだけで、不登校の子供が良くなる理由
    ★人生、enjoy していますか?
    ★不登校の子供を持つ親に求められる自問自答
    ★不登校の子供への言葉がけは難しい??
    ★なぜ、不登校好転を達成できる親は少ないのか?
    ★ - →0→+
    ★夫が否定的言動を繰り返す理由
    ★長所伸展→弱点補強


    もあもあよくなる2013年9月号(PDF:282KB/全53ページ)

    <目次>

    ★不登校対応における思いこみ変化の重要性 (まとめ)
    ★不登校の子供の多くが本音を話さず、親のサポートを拒否する理由
    ★親の心、どす黒くなっていませんか?
    ★不登校好転のための6つの質問
    ★本当に~~?
    ★一ヶ月も経たないうちに子供が学校に行くようになった!
    ★『~~してしまう』が口癖の親御さんへ
    ★PACE
    ★不登校対応における見方変化の重要性 (まとめ)
    ★不登校対応 ~期待の質を転換させる~(1)
    ★不登校対応 ~期待の質を転換させる~(2)
    ★不登校対応 ~期待の質を転換させる~(3)
    ★不登校対応 ~期待の質を転換させる~(4)
    ★不登校対応 ~期待の質を転換させる~(まとめ)
    ★苦しみからの解放
    ★不登校の子供が自己否定から解放されるために、親ができること
    ★最速で不登校好転
    ★傾聴しても子供が心を開かない。その原因は…
    ★不登校の子供を変える「ある一言」
    ★自覚しがたい=改善しづらい
    ★絶対大丈夫!
    ★たったこれだけで、子供との関係が驚くほど良くなる
    ★不登校の子供は無能? 天才?
    ★自力で悪いところを直す子供、直さない子供。その違いとは……
    ★5パターンの不登校
    ★拍子抜けするほど、あっさり不登校脱出!


    もあもあよくなる2013年10月号(PDF:313KB/全56ページ)

    <目次>

    ★非言語改善の重要性(まとめ)
    ★元不登校が「安定した生活」を楽しむ未来
    ★「聴く」の改善(1)
    ★「聴く」の改善(2)
    ★「聴く」の改善(3)
    ★「聴く」の改善 (まとめ)
    ★子供が母親に八つ当たりするのは、良い傾向??
    ★子供の前進を止める親、止めない親
    ★ネガティブな感情はカゼのようなもの
    ★「質問のしかた」の改善(1)
    ★「質問のしかた」の改善(2)
    ★「質問のしかた」の改善(3)
    ★「質問のしかた」の改善(まとめ)
    ★6Q+3
    ★共感レベル向上による不登校好転の具体的技術
    ★なぜ、不登校の子供は肝心な話を避けるのか?(1)
    ★なぜ、不登校の子供は肝心な話を避けるのか?(2)
    ★安定的に不登校好転に至るために
    ★子供が全身自信喪失状態にならないために、できること
    ★不安を解消する特効薬
    ★「学校に行きたい」と思える余裕が出てくるとき
    ★どうして、Aさんの子供は学校に行くようになったのか?
    ★不登校好転 ~過程と結果の違い~
    ★「学校に行きたくない」が「学校に行きたい」に変わるとき(1)


    もあもあよくなる2013年11月号(PDF:333KB/全58ページ)

    <目次>

    ★「学校に行きたくない」が「学校に行きたい」に変わるとき(2)
    ★「不登校の時間」が「将来への投資」に変わるとき
    ★不登校対応で疲れる必要は無し
    ★あるヒーラーが語る不登校好転術
    ★個性発揮の尊重 (まとめ)
    ★雑談が不登校を変える!(1)
    ★雑談が不登校を変える!(2)
    ★雑談が不登校を変える!(3)
    ★雑談が不登校を変える!(4)
    ★雑談が不登校を変える!(まとめ)
    ★ドミノ倒しのように、不登校脱出のゴールへと向かう!
    ★どうして、不登校対応で期待しないほうがいいのか?
    ★不登校対応における「引き算」の重要性
    ★スムーズな不登校好転に欠かせないこと
    ★不登校における新体験の重要性
    ★母に感謝していること
    ★子供の感情爆発をなくす方法
    ★多くの不登校の子供と親を見てきた結果、1つ言えること
    ★なぜ、不登校を長引かせるような言動を無意識にとってしまうのか?
    ★さまざまな不登校好転のケースを見てきて思うこと
    ★不登校が再発するケース、再発しないケース(1)
    ★不登校が再発するケース、再発しないケース(2)
    ★不登校が再発するケース、再発しないケース(3)
    ★「甘やかすこと」と「適切な対応をとること」の違い
    ★不登校脱出の兆しは、身体のココに表れる(←その観察が重要)
    ★不登校カテゴライズの正確性を高めるために


    もあもあよくなる2013年12月号(PDF:313KB/全59ページ)

    <目次>

    ★これが不登校の根本的な原因だったのでは?
    ★親が「好きなこと」をすると、子供の不登校が直る??
    ★喪失感と謝罪の継続
    ★元不登校の人は……
    ★不登校でタイムリミットがある場合(1)
    ★不登校でタイムリミットがある場合(2)
    ★大丈夫。未来は明るい!
    ★なぜ、不登校の子供の多くが“一方的に”怒鳴るのか?
    ★子供からナメられている場合、どうすればいい?
    ★不登校経験者としてお伝えしたいこと(1)
    ★不登校経験者としてお伝えしたいこと(2)
    ★親がコレをやめると、子供の不登校が好転する!
    ★努力する才能の個人差(1)
    ★努力する才能の個人差(2)
    ★本当は何を感じているんだろう…
    ★こういう親になると、不登校の子供がイキイキと輝き始める!
    ★不登校の子供を上手に説得する方法
    ★不登校の子供の多くに見られる傾向 ~それらを活かす道~
    ★不登校の子供を心療内科に連れていくのは、いい? 悪い?(1)
    ★不登校の子供を心療内科に連れていくのは、いい? 悪い?(2)
    ★親のアドバイスが子供に通じない理由
    ★不登校を好転させる親の口グセ、悪化させる親の口グセ(1)
    ★不登校を好転させる親の口グセ、悪化させる親の口グセ(2)
    ★不登校を好転させる親の口グセ、悪化させる親の口グセ(3)
    ★不登校脱出に向けて、途端に動き出す子供達(1)

    67,000円
    注文数:
  • もあもあよくなるバックナンバー (2013年1月~6月) ※PDF
    もあもあよくなるバックナンバー (2013年1月~6月) ※PDF
    月額1万円で毎日配信しているメルマガ「もあもあよくなる」のバックナンバー6ヶ月分です。2013年1月~6月までのバックナンバーをまとめたレポート(PDF)を、6ファイルまとめてメールに添付して送信します。




    もあもあよくなる2013年1月号(PDF:322KB/全59ページ)

    <目次>

    ★子供の「あきらめない心」を育てるために
    ★「朝、子供が起きれないこと」の悩みを解消する
    ★最適な不登校対応を脳内から引き出す
    ★最高の親なら、こういうとき、どうするだろう?
    ★「好きなこと・得意なこと」と「学校」の関係
    ★「うちの子の場合」という言葉の使い方
    ★別世界へのトリップ
    ★今後、「元不登校」はどう変わる?
    ★環境改善の不登校好転効果
    ★不登校対応がグッとラクになる!
    ★ありのままを見つめることは、難しい? 簡単?
    ★不登校の子供が、別人のように積極的に動く(1)
    ★不登校の子供が、別人のように積極的に動く(2)
    ★「40歳の引きこもり」にはさせない
    ★黄色い財布を持つと金運がアップする?
    ★あっけないほど簡単に学校に行くようになる
    ★正負を生じさせる「わかるよ」という言葉
    ★思考を深め、視点を変える
    ★2つの言葉を脳に浸透させよう
    ★不登校対応≠マクドナルドのアルバイト
    ★口癖のコピー
    ★「休み明けから普通に学校に行くようになりました」
    ★どんな話をしていますか?
    ★子供の気持ちに共感しやすい状態にシフトする
    ★親子一緒にラクになろう!


    もあもあよくなる2013年2月号 (PDF:333KB/全64ページ)

    <目次>

    ★0powerの奇跡
    ★0power の奇跡(2)
    ★価値観の相違を考慮する
    ★最近、いつのことを考えていますか?
    ★時間のバランスを取り戻す
    ★空間のバランスを取り戻す
    ★子供の成長、本当にわかっていますか?
    ★厳しい時代=いい時代
    ★衝突の価値
    ★不登校対応における夫婦バランス
    ★「衝突の価値」の補足
    ★求めているものは、すでに手にしているもの
    ★バランスの良い確信
    ★雑念が多いなら、不登校好転から離れている可能性が高い
    ★理性vs感性
    ★「この料理、まずいなぁ」
    ★たった8文字、実行できていますか?
    ★カウンセリングが必要な親御さん=正常
    ★ネガティブ発言をやめる
    ★私は、こんな若者達のことをバカにしていました。でも……
    ★「書く」と「不登校好転までの期間」の関係
    ★正反対の不登校対応
    ★不登校好転の4つの前兆
    ★不登校好転の前兆 ~補足~
    ★本当に今、良い方向に向かっている?
    ★矛盾や変化を前提とする


    もあもあよくなる2013年3月号 (PDF:328KB/全66ページ)

    <目次>

    ★親が自分自身を知るために起きていること
    ★たわいない会話の一言で、子供の様子が急に変わる
    ★ポジティブ過ぎる親が子供をダメにしてしまう理由
    ★対応の制限を超える
    ★複数の相反する感情が同時発生している
    ★2つのタイプの親御さん
    ★レッテルの反対を見てみよう
    ★でも
    ★どうしてちょっとしたことでイライラしてしまうのか?
    ★もったいないことをしていませんか?
    ★自分を大事にすることの難しさ
    ★子供が悪魔のように見えるときには……
    ★私が「タブーだらけの話」をした理由
    ★大丈夫という言葉、何回言っていますか?
    ★「嫌」と「好」
    ★夫(妻)が悪魔のように見えるときには……
    ★良くなっている部分、どれくらい意識していますか?
    ★期待を0にする ~思いこみ・執着とのお別れ~
    ★氷山の一角
    ★誤解による暴走
    ★苦労を否定せず、苦労を最小化する
    ★子供が勉強しない原因
    ★元不登校の友人


    もあもあよくなる2013年4月号 (PDF:372KB/全70ページ)

    <目次>

    ★「もあもあよくなる」の効果を10倍にする方法
    ★「不登校の子供」が「元不登校の大人」に変わるとき
    ★親が付き合う人の幅を広げると……
    ★両耳が閉じていませんか?
    ★「自分の気持ち」を発見する
    ★理想的な不登校対応の本質は非常にシンプル
    ★最悪の今が「素晴らしい未来」を創造する
    ★どんな願いごとでも叶うとしたら……
    ★復讐心を抱いていませんか?
    ★「後ろめたさ」と「妙な臆病さ」の間で揺れる心理
    ★子供が長期的な幻想にのめりこむリスクの低減方法
    ★「早く良くなって欲しい」と何回思っていますか?
    ★親も子も「書く」といいですよ
    ★不登校の子供を持つお父さん、お母さん。その違いは……
    ★おばちゃんの話
    ★不登校対応と親の感情(1)
    ★不登校対応と親の感情(2)
    ★不登校対応と親の感情(3)
    ★子供がヤル気を出さない理由
    ★これを読んでいる皆様のおかげで、貴重な体験ができました
    ★改善不要のことを改善していませんか?
    ★過去の過小評価+未来の過大評価=0
    ★「他人との比較」を目的化する子供達
    ★できない発言禁止令
    ★ツボ
    ★不登校経験が財産になる人、心の傷になる人


    もあもあよくなる2013年5月号 (PDF:371KB/全73ページ)

    <目次>

    ★判断が現実性を強化する
    ★余計な思考の暴走を回避する
    ★あなたは悪くない
    ★どうして、私は不登校になったのか? ~原因の原因を探る~
    ★中身を知ると不満が感謝に変わる
    ★好転を短期化するために簡単にできること
    ★「一点」がもたらす影響
    ★エネルギー利用の転換
    ★あなたは、本当にほめ上手??
    ★「虐待ショー」から卒業しよう
    ★できるお母さんの注意点(1)
    ★できるお母さんの注意点(2)
    ★きっと木村少年は、こう思ったでしょう
    ★不登校対応を楽しんでいますか?
    ★「普通」になっていませんか?
    ★解決策のない恐怖
    ★心に関する専門家は2種類
    ★あるお医者さんが語ったこと
    ★どうして、親子間で口論やケンカが頻発するのか?
    ★嫌な上司、心を閉ざす部下
    ★不登校は家族全体がより良くなるための1プロセスに過ぎない
    ★よく泣く子供は……
    ★「再不登校」の原因と解決(1)
    ★「再不登校」の原因と解決(2)
    ★小変化→大変化。その「→」で起きていること


    もあもあよくなる2013年6月号 (PDF:336KB/全68ページ)

    <目次>

    ★この恥ずかしさ、感じていますか?
    ★欲しいものと同じものを、先に与えよう!
    ★ふっと心がラクになる
    ★期間を置くことの重要性
    ★あなたは心配好き? 心配嫌い?
    ★一時的な異常性をエスカレートさせないために
    ★家族の言葉は自分の言葉
    ★さみしい、悲しい、助けて
    ★非現実的? 現実的?
    ★うちの夫は狂ってる!
    ★頭を変えるより体を変えるほうが早い ~口癖は思考癖~
    ★不登校専門家は、大事なことを忘れているのでは?
    ★霧が晴れる瞬間
    ★目覚めない親
    ★「あなたも我慢しなさい」という雰囲気を出す親
    ★「私オバサンだし、もう何もできない……」と嘆く20歳の女の子
    ★不登校悪化の原因と解決策
    ★禁止事項は頻繁に声に出そう
    ★空気読めない病の夫
    ★好きなことをやっている子供の強烈なパワー
    ★問題発生は、もっとよくなるチャンス
    ★不安の理由を書き出してみましょう
    ★想像→演技→好転
    ★子供の頭に「転校」の選択肢はある?
    ★親がこう変わると、子供が大事な話をするようになる
    ★人それぞれ、成長カーブの形が異なる

    38,000円
    注文数:
  • もあもあよくなるバックナンバー (2013年7月~12月)  ※PDF
    もあもあよくなるバックナンバー (2013年7月~12月)  ※PDF
    月額1万円で毎日配信しているメルマガ「もあもあよくなる」のバックナンバー6ヶ月分です。2013年7月~12月までのバックナンバーをまとめたレポート(PDF)を、6ファイルまとめてメールに添付して送信します。



    もあもあよくなる2013年7月号(PDF:364KB/全70ページ)

    <目次>

    ★最近、子供のどんな点に注目していますか?
    ★本当は自分の問題だと分かっている
    ★この2分で着実に子供の状態が良くなる
    ★不安な気持ちをラクにするヒント
    ★簡単なことで劇的に不登校好転
    ★不登校がなくならない理由
    ★孤独な部屋
    ★「大丈夫」と声に出す前に
    ★「要するに、子供なんだよな」
    ★カウンセラーからのメール
    ★昼夜逆転の好転(1)
    ★昼夜逆転の好転(2)
    ★昼夜逆転の好転(3)
    ★タイムスリップ・イメージ
    ★親の変化スピードを上げる方法
    ★子供から好かれようとしていませんか?(1)
    ★子供から好かれようとしていませんか?(2)
    ★ゲームをやめさせたい。どうすればいい?
    ★ある親御さんが教えてくれたこと
    ★この意識で「観察」と「傾聴」を行ないましょう
    ★もし、私が不登校じゃなかったら……
    ★意外な不登校原因
    ★不登校対応 ~Q&A~
    ★「お手上げ」でも大丈夫!
    ★聴く意識の明瞭化


    もあもあよくなる2013年8月号(PDF:332KB/全65ページ)

    <目次>

    ★子供のこと、本当に信じていますか?
    ★私が不登校の頃、求めていたもの
    ★「子供に良い変化を起こせる親」になり、不登校好転に至る
    ★子供が部屋から出てこない場合
    ★アンバランス・インフォメーション
    ★子供の話を聴かないほうがいい段階もある?
    ★親の疲労と不登校好転の関係
    ★無理せず、自然と、良くなりましょう
    ★あなたの過去、私の過去
    ★不登校対応で乱用される言葉
    ★3段階の心理的サポート
    ★行動促進の技術
    ★エネルギーをどこに使っていますか?
    ★不登校対応は難しい→不登校対応は簡単
    ★不登校時代の私の本音
    ★不登校の子供を持つ親の99%以上が犯す間違い
    ★親に当り散らす子供を落ち着かせる方法
    ★不登校の子供って、甘ったれで、見ているとムカつく
    ★親が思いこみを変えるだけで、不登校の子供が良くなる理由
    ★人生、enjoy していますか?
    ★不登校の子供を持つ親に求められる自問自答
    ★不登校の子供への言葉がけは難しい??
    ★なぜ、不登校好転を達成できる親は少ないのか?
    ★ - →0→+
    ★夫が否定的言動を繰り返す理由
    ★長所伸展→弱点補強


    もあもあよくなる2013年9月号(PDF:282KB/全53ページ)

    <目次>

    ★不登校対応における思いこみ変化の重要性 (まとめ)
    ★不登校の子供の多くが本音を話さず、親のサポートを拒否する理由
    ★親の心、どす黒くなっていませんか?
    ★不登校好転のための6つの質問
    ★本当に~~?
    ★一ヶ月も経たないうちに子供が学校に行くようになった!
    ★『~~してしまう』が口癖の親御さんへ
    ★PACE
    ★不登校対応における見方変化の重要性 (まとめ)
    ★不登校対応 ~期待の質を転換させる~(1)
    ★不登校対応 ~期待の質を転換させる~(2)
    ★不登校対応 ~期待の質を転換させる~(3)
    ★不登校対応 ~期待の質を転換させる~(4)
    ★不登校対応 ~期待の質を転換させる~(まとめ)
    ★苦しみからの解放
    ★不登校の子供が自己否定から解放されるために、親ができること
    ★最速で不登校好転
    ★傾聴しても子供が心を開かない。その原因は…
    ★不登校の子供を変える「ある一言」
    ★自覚しがたい=改善しづらい
    ★絶対大丈夫!
    ★たったこれだけで、子供との関係が驚くほど良くなる
    ★不登校の子供は無能? 天才?
    ★自力で悪いところを直す子供、直さない子供。その違いとは……
    ★5パターンの不登校
    ★拍子抜けするほど、あっさり不登校脱出!


    もあもあよくなる2013年10月号(PDF:313KB/全56ページ)

    <目次>

    ★非言語改善の重要性(まとめ)
    ★元不登校が「安定した生活」を楽しむ未来
    ★「聴く」の改善(1)
    ★「聴く」の改善(2)
    ★「聴く」の改善(3)
    ★「聴く」の改善 (まとめ)
    ★子供が母親に八つ当たりするのは、良い傾向??
    ★子供の前進を止める親、止めない親
    ★ネガティブな感情はカゼのようなもの
    ★「質問のしかた」の改善(1)
    ★「質問のしかた」の改善(2)
    ★「質問のしかた」の改善(3)
    ★「質問のしかた」の改善(まとめ)
    ★6Q+3
    ★共感レベル向上による不登校好転の具体的技術
    ★なぜ、不登校の子供は肝心な話を避けるのか?(1)
    ★なぜ、不登校の子供は肝心な話を避けるのか?(2)
    ★安定的に不登校好転に至るために
    ★子供が全身自信喪失状態にならないために、できること
    ★不安を解消する特効薬
    ★「学校に行きたい」と思える余裕が出てくるとき
    ★どうして、Aさんの子供は学校に行くようになったのか?
    ★不登校好転 ~過程と結果の違い~
    ★「学校に行きたくない」が「学校に行きたい」に変わるとき(1)


    もあもあよくなる2013年11月号(PDF:333KB/全58ページ)

    <目次>

    ★「学校に行きたくない」が「学校に行きたい」に変わるとき(2)
    ★「不登校の時間」が「将来への投資」に変わるとき
    ★不登校対応で疲れる必要は無し
    ★あるヒーラーが語る不登校好転術
    ★個性発揮の尊重 (まとめ)
    ★雑談が不登校を変える!(1)
    ★雑談が不登校を変える!(2)
    ★雑談が不登校を変える!(3)
    ★雑談が不登校を変える!(4)
    ★雑談が不登校を変える!(まとめ)
    ★ドミノ倒しのように、不登校脱出のゴールへと向かう!
    ★どうして、不登校対応で期待しないほうがいいのか?
    ★不登校対応における「引き算」の重要性
    ★スムーズな不登校好転に欠かせないこと
    ★不登校における新体験の重要性
    ★母に感謝していること
    ★子供の感情爆発をなくす方法
    ★多くの不登校の子供と親を見てきた結果、1つ言えること
    ★なぜ、不登校を長引かせるような言動を無意識にとってしまうのか?
    ★さまざまな不登校好転のケースを見てきて思うこと
    ★不登校が再発するケース、再発しないケース(1)
    ★不登校が再発するケース、再発しないケース(2)
    ★不登校が再発するケース、再発しないケース(3)
    ★「甘やかすこと」と「適切な対応をとること」の違い
    ★不登校脱出の兆しは、身体のココに表れる(←その観察が重要)
    ★不登校カテゴライズの正確性を高めるために


    もあもあよくなる2013年12月号(PDF:313KB/全59ページ)

    <目次>

    ★これが不登校の根本的な原因だったのでは?
    ★親が「好きなこと」をすると、子供の不登校が直る??
    ★喪失感と謝罪の継続
    ★元不登校の人は……
    ★不登校でタイムリミットがある場合(1)
    ★不登校でタイムリミットがある場合(2)
    ★大丈夫。未来は明るい!
    ★なぜ、不登校の子供の多くが“一方的に”怒鳴るのか?
    ★子供からナメられている場合、どうすればいい?
    ★不登校経験者としてお伝えしたいこと(1)
    ★不登校経験者としてお伝えしたいこと(2)
    ★親がコレをやめると、子供の不登校が好転する!
    ★努力する才能の個人差(1)
    ★努力する才能の個人差(2)
    ★本当は何を感じているんだろう…
    ★こういう親になると、不登校の子供がイキイキと輝き始める!
    ★不登校の子供を上手に説得する方法
    ★不登校の子供の多くに見られる傾向 ~それらを活かす道~
    ★不登校の子供を心療内科に連れていくのは、いい? 悪い?(1)
    ★不登校の子供を心療内科に連れていくのは、いい? 悪い?(2)
    ★親のアドバイスが子供に通じない理由
    ★不登校を好転させる親の口グセ、悪化させる親の口グセ(1)
    ★不登校を好転させる親の口グセ、悪化させる親の口グセ(2)
    ★不登校を好転させる親の口グセ、悪化させる親の口グセ(3)
    ★不登校脱出に向けて、途端に動き出す子供達(1)

    38,000円
    注文数:
  • もあもあよくなるバックナンバー (2012年1月~12月) ※PDF
    もあもあよくなるバックナンバー (2012年1月~12月) ※PDF
    月額1万円で毎日配信しているメルマガ「もあもあよくなる」のバックナンバー、一年分です。2012年1月~12月までのバックナンバーをまとめたレポート(PDF)を、12ファイルまとめてメールに添付して送信します。



    もあもあよくなる2012年1月号(PDF:276KB/全55ページ)

    <目次>

    ★気持ち以外を省略してオウム返しする
    ★不登校の子供の本音を見抜けるようになる
    ★禁煙して太るメカニズムと不登校対応の共通点
    ★親以外の大人と接することが、不登校の子供に自信を与える
    ★不登校の子供は、本音や秘密を話す前に“テスト”する
    ★親が心の底から明るく前向きになれる方法
    ★不登校の子供が継続的に全力を出すようになる
    ★どういう質問をするかで、子供の性格が変わる(前編)
    ★どういう質問をするかで、子供の性格が変わる(後編)
    ★「子供の話をよく聴くこと」と「非常識」の関係
    ★意識の力だけで変わろうとすると、変われない
    ★不登校対応で感情を感じ尽くすことが大切な理由
    ★不登校対応と食事の関係
    ★親子関係良好化のために「注目」を変える
    ★子供の話がよく“飛ぶ”。これは良い傾向? それとも…
    ★不登校対応の困難で有効な3つの質問
    ★ポジティブな思考・感情を保っていても不登校対応で失敗する理由
    ★不登校の子供が「できていること」は?
    ★クセだけで言葉を選んでいませんか?
    ★ずっと心を開かなかった子供が、心を開く
    ★2つの「聴く」が同じになっている? それとも違う?
    ★長い休みに入ると元に戻ってしまう
    ★失敗肯定の力
    ★「質問=除外」の使い方
    ★親子関係を根本から変える=夫婦関係を根本から変える
    ★良くなっている部分を“具体的に”伝える


    もあもあよくなる2012年2月号(PDF:262KB/全45ページ)

    <目次>

    ★不登校対応を楽しむことの大切さ
    ★不登校の子供が「確かな愛情」を感じるとき
    ★親が子供を直接的に変える方法
    ★不登校の子供を持つ親の1%は、私を驚かせる結果を出す
    ★簡単に感情をコントロールする方法
    ★下手なほめ方、上手なほめ方
    ★不登校対応で「質問」を重視するときの注意点
    ★親と子供の共同作業
    ★夫(妻)や学校関係者との議論は有効か?
    ★仕事と家庭は成功パターンが異なる
    ★「それは違うなぁ」と思うことでも肯定してあげると…
    ★不登校対応で、すぐに良い結果が出る
    ★不登校の子供は、親から自立していない?
    ★不登校対応が上手くなるまでは、最低でも三週間苦しい時期が続く
    ★上手くできた不登校対応を再認識する
    ★言葉変換で不登校の子供を救う
    ★私が伝えていることを「自分の言葉」で伝えるのは絶対禁止!
    ★「聴く」と「偽り」が紙一重になるとき
    ★親の豊かな想像力が逆効果をまねくとき
    ★「おだやかに話すこと」の効果
    ★差を取る=不登校良好化
    ★「聴く」をストップしたほうがいい場合
    ★メッセージの反対解釈を意識していますか?
    ★私も知らなかった「もあもあよくなる」の効果
    ★子供の心に響く言葉


    もあもあよくなる2012年3月号(PDF:283KB/全48ページ)

    <目次>

    ★私が“お母さん”を重視している本当の理由
    ★言葉をトーンダウンさせると、怒りもトーンダウンする
    ★罪悪感は「親の行動」を変える合図
    ★どうしても子供の登校を望んでしまう親御さんへ
    ★高学歴のお母さんが子供を不登校にしてしまう理由
    ★「早く」の口癖をやめる
    ★不登校対応で一番と言ってもいいほど大事なこと
    ★心配を肯定していると、不登校が悪化する
    ★不登校の子供の成長と、それに気づかない親
    ★不登校対応では「思いつかせること」が大事
    ★「最も簡単そうなことから1つずつ」の効果
    ★子供が父親を尊敬するようになる
    ★ホメシカホメの力
    ★不登校の子供が思考を転換させる時
    ★向上心が強い親御さんは、自分の成長に気づかない
    ★夫婦で協力して不登校対応を行なうために
    ★本当に困っていますか?
    ★不登校対応で強力な質問
    ★不登校対応で生じるネガティブな感情→プラス
    ★不登校を良好化させる親御さんの特徴
    ★もあもあよくなるは、なぜ“毎日”なのか?
    ★「何を持つか」より「何を活かすか」
    ★「不登校の子供→自己正当化→暴発」を避けるために
    ★「比較病」は自覚症状が無い


    もあもあよくなる2012年4月号(PDF:298KB/全60ページ)

    <目次>

    ★親が好きなことをやると、子供はどうなる?
    ★あまり知られていない「不登校の悩み解決策」
    ★サイコジオグラフィを不登校対応に活かす
    ★不登校の子供がネガティブな言葉ばかり言っていたら
    ★続・不登校の子供がネガティブな言葉ばかり言っていたら
    ★自分が幸せじゃない理由を、子供のせいにしていませんか?
    ★心の奥の「祈り」は、どうなっていますか?
    ★無邪気な親は「敵意むき出しの子供」を変えてしまう
    ★本当は、不登校の子供に直接伝えたいこと
    ★「今に集中すること」と「不登校良好化」の関係性
    ★才能のクローズアップが再登校につながる理由
    ★不登校のマイナスをプラスに変える魔法の言葉
    ★不登校の3パターン
    ★不登校の子供は新しい時代のリーダー
    ★子供の心に共感するための1つのテクニック
    ★頭で分かっていても、心で分からないと変わらない
    ★不登校の子供と親の関係を崩壊させないために
    ★我慢するなら発散したほうがマシ
    ★子供が求めていないものを、与えようとしていませんか?
    ★不登校相談で夫婦関係を重視する理由
    ★言葉の順序を変えるだけで、印象が変わる
    ★子供の心に希望を生じさせる「ポジティブ表現」
    ★家族の連動
    ★もしも、10分後に死ぬとしたら…
    ★「気持ち」と「口から出てくる言葉」は、完全一致していない
    ★不登校の子供がパワーアップする!


    もあもあよくなる2012年5月号(PDF:318KB/全56ページ)

    <目次>

    ★有利が不利へ、不利が有利へ
    ★「理想の夫婦関係」をあきらめていませんか?
    ★最近、不登校相談で気づいたこと
    ★日光浴×深呼吸×ゴロゴロ=不登校良好化
    ★動物・植物・絵・音楽が、子供の心を変える
    ★4つの質問で画期的な打開策がひらめく
    ★不登校の子供が親を非難してきたら
    ★不登校対応では「恐れ」よりも「楽しみ」を
    ★「子供の不登校」を否定的に見ている自分に気づいたら…
    ★親が幸せになると、不登校の子供はどうなる?
    ★受け取り方のレベル
    ★「子供の考えは間違っている」と思ったら…
    ★子供の部屋は心の表れ
    ★4つのパターンをイメージしてみる
    ★世の中はどんどん甘くなっている
    ★子供の不登校の被害者になっている親御さんは何も変えられない
    ★できるだけ詳しく目標を立てる
    ★自分の顔を動画で撮影する
    ★親が変わると子供も変わる。その確率は100%
    ★親が、怒りや悲しみを感じ尽くすと…
    ★ナチュラルな変化が不登校を良好化させる
    ★自然な笑顔、良い笑顔
    ★自信がない子は、頭が良すぎる子
    ★不登校の悩みは“軽く”考えて解決することが大事!


    もあもあよくなる2012年6月号(PDF:321KB/全59ページ)

    <目次>

    ★不登校対応のデータベース
    ★夫婦間の話し合いと不登校対応の関係
    ★愛と恐れ、どちらを選択している?
    ★親が自分自身の気持ちを優しく受け入れると…
    ★子供が理想の状態になったとき、親のあなたは…
    ★大げさに解釈しない
    ★夫婦関係を良好化させる気づき
    ★不登校対応の出発点
    ★「親も子も変わりましょう」は間違い
    ★ある法則で分かること
    ★学校に戻る子供、戻らない子供
    ★とっておきの不登校良好化術
    ★子供の才能を開花させる=自信=前進
    ★ネガティブニュースとセールスメッセージ
    ★もあもあよくなるの効果を知るために
    ★子供が最も自負していることを見極め、そこに焦点をあてて話題を作る
    ★親が何もしなくても、子供は勝手に学ぶ
    ★人格には波があるのが普通
    ★正しい不登校対応ができているかチェックする方法
    ★昼夜逆転を直すのは好きな活動
    ★ある人の強烈な口グセ
    ★木村優一は、どうして子供と直接関わらないのか?
    ★100%与えることに徹する
    ★不登校相談で見つけた不思議な法則
    ★硬直した思考を揉みほぐすマッサージ
    ★未処理の問題が昼夜逆転の原因


    もあもあよくなる2012年7月号(PDF:324KB/全62ページ)

    <目次>

    ★ジャッジメントをやめよう
    ★木村優一 VS 不登校専門機関
    ★意識的な忘却が大変化を起こす
    ★願望のエスカレートに気をつけていますか?
    ★レンズを取り替える
    ★人は、思ってもないことを言ってしまう
    ★言った後で「しまった…」の後悔をなくすために
    ★不登校の子供は社会に適応できない?
    ★「適度な覚悟」が最良の不登校対応を生む
    ★子供が親を責めてきたら
    ★頭を使って工夫して、 楽しい不登校対応を創る
    ★落ちこんでいる子供をはげましてはいけない??
    ★「思考→行動」を「行動→思考」に変えるときの注意点
    ★「○○(子供の名前)、おやすみ」の効果
    ★どうせだったらもっと良くなろう症候群
    ★3週間で心のクセを変えよう!
    ★不登校の“おいしい部分”が“おいしい部分”ではなくなると…
    ★「途中の感謝」が不登校良好化を加速させる
    ★こういう気持ちで話すと、子供は親の言葉を受け入れる
    ★自分の欠点を許せない親は、子供の欠点も許せない
    ★不満を感じたら、最悪の状態をイメージする
    ★不登校悪化の事例、その多くの原因は…
    ★学校でいつも注意されていたこと、怒られていたことは何 ?
    ★頑張るレベルは、人によって違う
    ★時には子供に甘えてみよう!


    もあもあよくなる2012年8月号(PDF:322KB/全65ページ)

    <目次>

    ★たったこれだけで、不登校の子供が劇的に変わる
    ★親子間の会話がゼロになっても、絶望する必要はない
    ★罪の無い怒りは許してあげよう
    ★不登校の子供が大人になってから自信喪失しやすい理由
    ★肯定転換の技術で不登校の子供を救う
    ★不登校対応のイライラを解消する方法
    ★パーフェクトリスト
    ★「子供の将来が不安…」その不安は当たる?
    ★子供や夫(妻)の怒りには、こうやって対処しましょう
    ★極めて簡単で極めて強力な不登校好転手法
    ★「今の私」が「不登校だった頃の私」に伝えたいこと
    ★就職・転職の面接で私が高評価だった理由
    ★親が親自身を好きになることの重要性
    ★子供が自信たっぷりで前に進み始める
    ★不登校対応で効果的な会話
    ★ネガティブな思考と感情が止まらなくなったときの対処法
    ★生き方の多様性
    ★「聴く」をレベルアップさせる方法
    ★思いっきりいい想像をしてみよう
    ★自己分析を反対にしてみる
    ★とっさの判断が求められるときには、直感を使う
    ★「怒る子供」が「怒らない子供」になる
    ★親の価値観を壊すのが、子供の役目
    ★夫に「スゴイ」と言い続けると、不登校良好化
    ★健康心を保ちましょう


    もあもあよくなる2012年9月号(PDF:315KB/全62ページ)

    <目次>

    ★不快の錯覚
    ★安全な場所でゆっくり考えられる時間
    ★一対一のギブアンドテイクにこだわらない
    ★不登校対応で“燃料補給”が必要な理由
    ★不登校対応で重要な“軽い感覚”
    ★「動きの観察」と「良いところの言葉化」
    ★イメージリハーサルの効果
    ★「親子の信頼関係」を深めていますか?
    ★子供の目から何が見える?
    ★思考を変える? 思考のクセを変える?
    ★過去-現在-未来を連続したものと考えない
    ★親が強烈に信じていることは、何?
    ★「よその現実」を「うちの現実」にする必要はない
    ★私のひきこもり体験記(Ⅰ)
    ★私のひきこもり体験記(Ⅱ)
    ★子供の「抵抗」を取り除く方法
    ★「聴く」のために「話す」を重視する
    ★どんな環境が、子供の力になる?
    ★チグハグな接し方をやめる
    ★不登校良好化の一歩となる「本物の負けず嫌い」
    ★子供のことを深く理解する方法
    ★究極の愛は、精神的にそばにいてあげること
    ★こういう子は、大物になる?
    ★甘える子供にイラっとしたら…
    ★非言語の影響力
    ★子供の質問に、どう答えていますか?


    もあもあよくなる2012年10月号(PDF:321KB/全58ページ)

    <目次>

    ★子供の「分からない」を尊重していますか?
    ★子供がやっていることを親もやってみる
    ★競争は善? 競争は悪?
    ★不登校対応の理想的な順序
    ★不登校対応で重要な7つの質問 ~Part.1~
    ★不登校対応で重要な7つの質問 ~Part.2~
    ★不登校対応で重要な7つの質問 ~Part.3~
    ★私が涙を流した話
    ★不登校対応で重要な感情コントロール
    ★明
    ★尊敬≒対等性
    ★服装、変えていますか?
    ★特殊な時間を、どの方向に活かすか
    ★自動的に発生する思考と感情
    ★親が仕事や家事を楽しむこと=子供の不登校好転
    ★不登校対応でたいへん多いミス
    ★感情を爆発させる子供。その本性は…
    ★不登校対応の後悔や不安に費やす時間 → 短縮
    ★質問で分かる親の思考
    ★ふっと心が軽くなる
    ★子供の暴走を防ぐために
    ★子供にメールや手紙を送るときの注意点
    ★子供の本音、そこにあるリスク
    ★不登校対応~魔法の質問~
    ★「求められる」という体験をすると、子供は俄かに変わり出す

    67,000円
    注文数:
  • もあもあよくなるバックナンバー (2012年1月~6月) ※PDF
    もあもあよくなるバックナンバー (2012年1月~6月) ※PDF
    月額1万円で毎日配信しているメルマガ「もあもあよくなる」のバックナンバー6ヶ月分です。2012年1月~6月までのバックナンバーをまとめたレポート(PDF)を、6ファイルまとめてメールに添付して送信します。




    もあもあよくなる2012年1月号 (PDF:276KB/全55ページ)

    <目次>

    ★気持ち以外を省略してオウム返しする
    ★不登校の子供の本音を見抜けるようになる
    ★禁煙して太るメカニズムと不登校対応の共通点
    ★親以外の大人と接することが、不登校の子供に自信を与える
    ★不登校の子供は、本音や秘密を話す前に“テスト”する
    ★親が心の底から明るく前向きになれる方法
    ★不登校の子供が継続的に全力を出すようになる
    ★どういう質問をするかで、子供の性格が変わる(前編)
    ★どういう質問をするかで、子供の性格が変わる(後編)
    ★「子供の話をよく聴くこと」と「非常識」の関係
    ★意識の力だけで変わろうとすると、変われない
    ★不登校対応で感情を感じ尽くすことが大切な理由
    ★不登校対応と食事の関係
    ★親子関係良好化のために「注目」を変える
    ★子供の話がよく“飛ぶ”。これは良い傾向? それとも…
    ★不登校対応の困難で有効な3つの質問
    ★ポジティブな思考・感情を保っていても不登校対応で失敗する理由
    ★不登校の子供が「できていること」は?
    ★クセだけで言葉を選んでいませんか?
    ★ずっと心を開かなかった子供が、心を開く
    ★2つの「聴く」が同じになっている? それとも違う?
    ★長い休みに入ると元に戻ってしまう
    ★失敗肯定の力
    ★「質問=除外」の使い方
    ★親子関係を根本から変える=夫婦関係を根本から変える
    ★良くなっている部分を“具体的に”伝える


    もあもあよくなる2012年2月号 (PDF:262KB/全45ページ)

    <目次>

    ★不登校対応を楽しむことの大切さ
    ★不登校の子供が「確かな愛情」を感じるとき
    ★親が子供を直接的に変える方法
    ★不登校の子供を持つ親の1%は、私を驚かせる結果を出す
    ★簡単に感情をコントロールする方法
    ★下手なほめ方、上手なほめ方
    ★不登校対応で「質問」を重視するときの注意点
    ★親と子供の共同作業
    ★夫(妻)や学校関係者との議論は有効か?
    ★仕事と家庭は成功パターンが異なる
    ★「それは違うなぁ」と思うことでも肯定してあげると…
    ★不登校対応で、すぐに良い結果が出る
    ★不登校の子供は、親から自立していない?
    ★不登校対応が上手くなるまでは、最低でも三週間苦しい時期が続く
    ★上手くできた不登校対応を再認識する
    ★言葉変換で不登校の子供を救う
    ★私が伝えていることを「自分の言葉」で伝えるのは絶対禁止!
    ★「聴く」と「偽り」が紙一重になるとき
    ★親の豊かな想像力が逆効果をまねくとき
    ★「おだやかに話すこと」の効果
    ★差を取る=不登校良好化
    ★「聴く」をストップしたほうがいい場合
    ★メッセージの反対解釈を意識していますか?
    ★私も知らなかった「もあもあよくなる」の効果
    ★子供の心に響く言葉


    もあもあよくなる2012年3月号 (PDF:283KB/全48ページ)

    <目次>

    ★私が“お母さん”を重視している本当の理由
    ★言葉をトーンダウンさせると、怒りもトーンダウンする
    ★罪悪感は「親の行動」を変える合図
    ★どうしても子供の登校を望んでしまう親御さんへ
    ★高学歴のお母さんが子供を不登校にしてしまう理由
    ★「早く」の口癖をやめる
    ★不登校対応で一番と言ってもいいほど大事なこと
    ★心配を肯定していると、不登校が悪化する
    ★不登校の子供の成長と、それに気づかない親
    ★不登校対応では「思いつかせること」が大事
    ★「最も簡単そうなことから1つずつ」の効果
    ★子供が父親を尊敬するようになる
    ★ホメシカホメの力
    ★不登校の子供が思考を転換させる時
    ★向上心が強い親御さんは、自分の成長に気づかない
    ★夫婦で協力して不登校対応を行なうために
    ★本当に困っていますか?
    ★不登校対応で強力な質問
    ★不登校対応で生じるネガティブな感情→プラス
    ★不登校を良好化させる親御さんの特徴
    ★もあもあよくなるは、なぜ“毎日”なのか?
    ★「何を持つか」より「何を活かすか」
    ★「不登校の子供→自己正当化→暴発」を避けるために
    ★「比較病」は自覚症状が無い


    もあもあよくなる2012年4月号 (PDF:298KB/全60ページ)

    <目次>

    ★親が好きなことをやると、子供はどうなる?
    ★あまり知られていない「不登校の悩み解決策」
    ★サイコジオグラフィを不登校対応に活かす
    ★不登校の子供がネガティブな言葉ばかり言っていたら
    ★続・不登校の子供がネガティブな言葉ばかり言っていたら
    ★自分が幸せじゃない理由を、子供のせいにしていませんか?
    ★心の奥の「祈り」は、どうなっていますか?
    ★無邪気な親は「敵意むき出しの子供」を変えてしまう
    ★本当は、不登校の子供に直接伝えたいこと
    ★「今に集中すること」と「不登校良好化」の関係性
    ★才能のクローズアップが再登校につながる理由
    ★不登校のマイナスをプラスに変える魔法の言葉
    ★不登校の3パターン
    ★不登校の子供は新しい時代のリーダー
    ★子供の心に共感するための1つのテクニック
    ★頭で分かっていても、心で分からないと変わらない
    ★不登校の子供と親の関係を崩壊させないために
    ★我慢するなら発散したほうがマシ
    ★子供が求めていないものを、与えようとしていませんか?
    ★不登校相談で夫婦関係を重視する理由
    ★言葉の順序を変えるだけで、印象が変わる
    ★子供の心に希望を生じさせる「ポジティブ表現」
    ★家族の連動
    ★もしも、10分後に死ぬとしたら…
    ★「気持ち」と「口から出てくる言葉」は、完全一致していない
    ★不登校の子供がパワーアップする!


    もあもあよくなる2012年5月号 (PDF:318KB/全56ページ)

    <目次>

    ★有利が不利へ、不利が有利へ
    ★「理想の夫婦関係」をあきらめていませんか?
    ★最近、不登校相談で気づいたこと
    ★日光浴×深呼吸×ゴロゴロ=不登校良好化
    ★動物・植物・絵・音楽が、子供の心を変える
    ★4つの質問で画期的な打開策がひらめく
    ★不登校の子供が親を非難してきたら
    ★不登校対応では「恐れ」よりも「楽しみ」を
    ★「子供の不登校」を否定的に見ている自分に気づいたら…
    ★親が幸せになると、不登校の子供はどうなる?
    ★受け取り方のレベル
    ★「子供の考えは間違っている」と思ったら…
    ★子供の部屋は心の表れ
    ★4つのパターンをイメージしてみる
    ★世の中はどんどん甘くなっている
    ★子供の不登校の被害者になっている親御さんは何も変えられない
    ★できるだけ詳しく目標を立てる
    ★自分の顔を動画で撮影する
    ★親が変わると子供も変わる。その確率は100%
    ★親が、怒りや悲しみを感じ尽くすと…
    ★ナチュラルな変化が不登校を良好化させる
    ★自然な笑顔、良い笑顔
    ★自信がない子は、頭が良すぎる子
    ★不登校の悩みは“軽く”考えて解決することが大事!


    もあもあよくなる2012年6月号 (PDF:321KB/全59ページ)

    <目次>

    ★不登校対応のデータベース
    ★夫婦間の話し合いと不登校対応の関係
    ★愛と恐れ、どちらを選択している?
    ★親が自分自身の気持ちを優しく受け入れると…
    ★子供が理想の状態になったとき、親のあなたは…
    ★大げさに解釈しない
    ★夫婦関係を良好化させる気づき
    ★不登校対応の出発点
    ★「親も子も変わりましょう」は間違い
    ★ある法則で分かること
    ★学校に戻る子供、戻らない子供
    ★とっておきの不登校良好化術
    ★子供の才能を開花させる=自信=前進
    ★ネガティブニュースとセールスメッセージ
    ★もあもあよくなるの効果を知るために
    ★子供が最も自負していることを見極め、そこに焦点をあてて話題を作る
    ★親が何もしなくても、子供は勝手に学ぶ
    ★人格には波があるのが普通
    ★正しい不登校対応ができているかチェックする方法
    ★昼夜逆転を直すのは好きな活動
    ★ある人の強烈な口グセ
    ★木村優一は、どうして子供と直接関わらないのか?
    ★100%与えることに徹する
    ★不登校相談で見つけた不思議な法則
    ★硬直した思考を揉みほぐすマッサージ
    ★未処理の問題が昼夜逆転の原因

    38,000円
    注文数:
  • もあもあよくなるバックナンバー (2012年7月~12月)  ※PDF
    もあもあよくなるバックナンバー (2012年7月~12月)  ※PDF
    月額1万円で毎日配信しているメルマガ「もあもあよくなる」のバックナンバー6ヶ月分です。2012年7月~12月までのバックナンバーをまとめたレポート(PDF)を、6ファイルまとめてメールに添付して送信します。



    もあもあよくなる2012年7月号(PDF:324KB/全62ページ)

    <目次>

    ★ジャッジメントをやめよう
    ★木村優一 VS 不登校専門機関
    ★意識的な忘却が大変化を起こす
    ★願望のエスカレートに気をつけていますか?
    ★レンズを取り替える
    ★人は、思ってもないことを言ってしまう
    ★言った後で「しまった…」の後悔をなくすために
    ★不登校の子供は社会に適応できない?
    ★「適度な覚悟」が最良の不登校対応を生む
    ★子供が親を責めてきたら
    ★頭を使って工夫して、 楽しい不登校対応を創る
    ★落ちこんでいる子供をはげましてはいけない??
    ★「思考→行動」を「行動→思考」に変えるときの注意点
    ★「○○(子供の名前)、おやすみ」の効果
    ★どうせだったらもっと良くなろう症候群
    ★3週間で心のクセを変えよう!
    ★不登校の“おいしい部分”が“おいしい部分”ではなくなると…
    ★「途中の感謝」が不登校良好化を加速させる
    ★こういう気持ちで話すと、子供は親の言葉を受け入れる
    ★自分の欠点を許せない親は、子供の欠点も許せない
    ★不満を感じたら、最悪の状態をイメージする
    ★不登校悪化の事例、その多くの原因は…
    ★学校でいつも注意されていたこと、怒られていたことは何 ?
    ★頑張るレベルは、人によって違う
    ★時には子供に甘えてみよう!


    もあもあよくなる2012年8月号(PDF:322KB/全65ページ)

    <目次>

    ★たったこれだけで、不登校の子供が劇的に変わる
    ★親子間の会話がゼロになっても、絶望する必要はない
    ★罪の無い怒りは許してあげよう
    ★不登校の子供が大人になってから自信喪失しやすい理由
    ★肯定転換の技術で不登校の子供を救う
    ★不登校対応のイライラを解消する方法
    ★パーフェクトリスト
    ★「子供の将来が不安…」その不安は当たる?
    ★子供や夫(妻)の怒りには、こうやって対処しましょう
    ★極めて簡単で極めて強力な不登校好転手法
    ★「今の私」が「不登校だった頃の私」に伝えたいこと
    ★就職・転職の面接で私が高評価だった理由
    ★親が親自身を好きになることの重要性
    ★子供が自信たっぷりで前に進み始める
    ★不登校対応で効果的な会話
    ★ネガティブな思考と感情が止まらなくなったときの対処法
    ★生き方の多様性
    ★「聴く」をレベルアップさせる方法
    ★思いっきりいい想像をしてみよう
    ★自己分析を反対にしてみる
    ★とっさの判断が求められるときには、直感を使う
    ★「怒る子供」が「怒らない子供」になる
    ★親の価値観を壊すのが、子供の役目
    ★夫に「スゴイ」と言い続けると、不登校良好化
    ★健康心を保ちましょう


    もあもあよくなる2012年9月号(PDF:315KB/全62ページ)

    <目次>

    ★不快の錯覚
    ★安全な場所でゆっくり考えられる時間
    ★一対一のギブアンドテイクにこだわらない
    ★不登校対応で“燃料補給”が必要な理由
    ★不登校対応で重要な“軽い感覚”
    ★「動きの観察」と「良いところの言葉化」
    ★イメージリハーサルの効果
    ★「親子の信頼関係」を深めていますか?
    ★子供の目から何が見える?
    ★思考を変える? 思考のクセを変える?
    ★過去-現在-未来を連続したものと考えない
    ★親が強烈に信じていることは、何?
    ★「よその現実」を「うちの現実」にする必要はない
    ★私のひきこもり体験記(Ⅰ)
    ★私のひきこもり体験記(Ⅱ)
    ★子供の「抵抗」を取り除く方法
    ★「聴く」のために「話す」を重視する
    ★どんな環境が、子供の力になる?
    ★チグハグな接し方をやめる
    ★不登校良好化の一歩となる「本物の負けず嫌い」
    ★子供のことを深く理解する方法
    ★究極の愛は、精神的にそばにいてあげること
    ★こういう子は、大物になる?
    ★甘える子供にイラっとしたら…
    ★非言語の影響力
    ★子供の質問に、どう答えていますか?


    もあもあよくなる2012年10月号(PDF:321KB/全58ページ)

    <目次>

    ★子供の「分からない」を尊重していますか?
    ★子供がやっていることを親もやってみる
    ★競争は善? 競争は悪?
    ★不登校対応の理想的な順序
    ★不登校対応で重要な7つの質問 ~Part.1~
    ★不登校対応で重要な7つの質問 ~Part.2~
    ★不登校対応で重要な7つの質問 ~Part.3~
    ★私が涙を流した話
    ★不登校対応で重要な感情コントロール
    ★明
    ★尊敬≒対等性
    ★服装、変えていますか?
    ★特殊な時間を、どの方向に活かすか
    ★自動的に発生する思考と感情
    ★親が仕事や家事を楽しむこと=子供の不登校好転
    ★不登校対応でたいへん多いミス
    ★感情を爆発させる子供。その本性は…
    ★不登校対応の後悔や不安に費やす時間 → 短縮
    ★質問で分かる親の思考
    ★ふっと心が軽くなる
    ★子供の暴走を防ぐために
    ★子供にメールや手紙を送るときの注意点
    ★子供の本音、そこにあるリスク
    ★不登校対応~魔法の質問~
    ★「求められる」という体験をすると、子供は俄かに変わり出す


    もあもあよくなる2012年11月号(PDF:321KB/全64ページ)

    <目次>

    ★子供を穏やかにする方法
    ★親が感情を“言葉で”表現することの重要性
    ★子供が決断することの重要性
    ★「親=子供」を目指していませんか?
    ★不登校対応のベースとなる「分離」
    ★不登校対応で重要な2つの質問
    ★子供の気持ちを知るために
    ★子供の反応を恐れている親御さんへ
    ★親の挫折を子供に語ることの効果
    ★親の「照れ」が不登校を長引かせる
    ★家族=±0
    ★木村優一は超能力者ではありません
    ★「謝る+正当化」が不登校を悪化させる
    ★拒否→共感→最低限の説明→拒否
    ★制限と自由について
    ★不登校対応チェックポイント(1)(2)
    ★感情解放の大切さ
    ★子供の目を見て分かること
    ★「子供の自立」を促すために
    ★習慣とベネフィット
    ★不幸になりたい欲求
    ★不登校対応における重要なセット
    ★勉強しない子供のために、親ができること
    ★心のなかの言語表現変換を何度も繰り返し、クセをつける
    ★不登校の子供が昼間に外に出るメリット
    ★「適度」の効用


    もあもあよくなる2012年12月号(PDF:341KB/全69ページ)

    <目次>

    ★この質問に答えられる親御さんの未来は明るい!
    ★いまだに謎の感動の涙
    ★不登校好転を阻害する嘘と隠し事
    ★私が中学生だった頃の話
    ★不登校の子供が成長する瞬間
    ★「子供が自信を取り戻すこと」と「不登校好転」の関係
    ★幸せ体重
    ★親が幸せになる=子供が自立する
    ★子供の状態を良くするくらい簡単!
    ★最近、何に注目する毎日を過ごしていますか?
    ★被害者意識のリスク
    ★ごめんねの手紙
    ★誤解の理解
    ★愛の非言語、恐れの非言語
    ★“いい子”は多義的
    ★過去の木村優一はダメな奴?
    ★ニートのK君から学んだ2つのこと
    ★私の人生を変えた母の言葉
    ★バカバカしい雑談の不登校好転効果
    ★親子関係は一瞬で良くなる
    ★不登校の子供が爆発的な実行力を見せるとき
    ★不登校の子供の「怒り爆発」への対応
    ★偶然とは思えないラッキーが次から次へと起こる
    ★たまには基本に戻ってみましょう


    38,000円
    注文数:
  • 不登校対応レポートVol.1~2(PDFファイル)
    不登校対応レポートVol.1~2(PDFファイル)
    不登校対応レポートVol.1~2(木村優一 著)のPDFファイル版です。

    ※1 PDFファイルは、メールに添付して送信します。早く読みたい方は、こちらにお申し込みください。(出力・郵送等の手間がかからないので、すぐにお届けできます)


    ※2 お振込みいただいてから、こちらで入金の確認が取れるまで、最短でも3営業日を要します。インターネットバンキングでお振込みいただいた場合には、一週間近くかかることもあるようです。郵便局から振込通知書がオフィスに送られてくる→スタッフが代表のもとに運ぶ→代表確認後レポートの送信、という流れになっております。ご理解とご協力のほど、よろしくお願い致します。


    ※3 「PDFファイルを購入したけど、うちのパソコンでは読めなかった」という場合には、お気軽にご連絡ください。追加で3,000円をお支払い頂ければ、こちらでプリントアウトしたものを郵送します。


    【不登校対応レポートVol.1~2 目次(全133ページ)】


    不登校対応レポートVol.1

    ●厳選された内容を凝縮したレポート
    ●成果を出せない人の共通点
    ●木村優一が他と違う点
    ●木村優一が最も重視していること


    Part.1 簡単で強力な不登校対応


    ●お母さんが頑張らなければ上手くいく
    ●「分かりません」を連発するお母さんへ
    ●無気力だった子供が活力を取り戻す 
    ●「私が悪かったんです」とおっしゃるお母さんへ一言


    Part2. 不登校が長引く根本的な原因


    ●ほとんどの不登校対応が対症療法に終わる理由


    Part3. 不登校対応重要注意点


    ●母子密着の危険性


    Part4. Q&A (よく受ける質問)


    <Q1>
     子供が感情をコントロールできないことがあるのですが
     そのときの対応はどのようにしたらいいのでしょうか?


    <Q2>
     子供が乗り気でない状況でも、
     先生の家庭訪問を受け入れたほうがいいのでしょうか?


    <Q3>
     子供が前日学校へ行こうとしても、やっぱり朝行けなかった時、
     親は何も言わずにそっとしておくのか、
     気持ちをくみとって言葉にしてあげたほうがいいのでしょうか。


    <Q4>
     学校に行こうと予定していたとき、こちらから「今日は行ける?」などの
     言葉かけで背中を押してあげたほうがいいのでしょうか。


    <Q5>
     書籍やサイトによっては、
     「不登校問題には必ず親の問題がある」と書いてあります。
     経験者本人である木村様もそのようにお考えですか。



    <Q6>
     子供の不登校に夫が関わってくれません。
     どうしたらいいんでしょうか?



    <Q7>
     うちの子供は心療内科に通院し、薬を飲み続けています。
     大丈夫でしょうか?


    <Q8>
     時折、学校に行きたいそぶりを見せたりもしますが、
     本人はまだ今後どうしたら分からない様子です。
     もしかしたら、親に言わない本心があるのかもしれません。
     今の私には子供の本心が分かりません。
     どうしたらいいのでしょうか?


    <Q9>
     部屋にこもってネットばかりやっています。
     まわりからはインターネット中毒だと言われます。
     やっぱり、時間を制限するなどして徐々にやめさせるべきでしょうか?


    <Q10>
     子供は昼夜逆転の生活を送っています。
     体も心配ですが、精神的におかしくならないかと心配で不安です。


    <Q11>
     学校の先生から電話をしてもらうことは、いいことなのでしょうか?
     学校の先生より、クラスの友達に電話してくれるよう
     頼んだほうがいいのでしょうか?



    <Q12>
     学校側との話し合いで気をつけることはありますか?


    <Q13>
     うちの子供はすぐ無言になるんです。
     子供が何も話さない場合、どう接すればいいのでしょうか?


    <Q14>
     ネット・本・カウンセラーの先生などから色々と教わるのですが、
     色々な方法を教われば教わるほど
     どの方法を信じていいのか迷います。
     迷っていてはいけないとも思いますが、
     頭では分かっていてもどうしても迷ってしまって…。



    <Q15>
     「わが子の苦しむのをただじっと信じて黙って任せて見ている」
     というのは正直大変難しいです。
     放置しているだけなのでは?
     逃げているのは親のほうなのでは?と思うことがあります。


    <Q16>
     子供は好きなことをしています(そのように見えます)が
     自分で「現実逃避」と言っています。
     現実逃避している。しかも、本人が自覚している。
     こういう場合、どうすればいいのでしょうか?


    不登校対応レポートvol.2


    Part.1 簡単で強力な不登校対応


    ●お母さんの努力が家族のバランスを壊さないために
    ●とっても簡単だけど効果は抜群な方法 


    Part2. 不登校に関する問題を0にする


    ●不登校は、家族の幸せを生むために起きている


    Part3. 不登校の子供に直接伝えたいこと


    ●社会では少数派が成功する


    Part4. Q&A (よく受ける質問)


    <Q1>
     本人は「高校卒業資格なんていらない」と考えています。
     でも、親としては「高校卒業資格を取って欲しい」と思います。
     親子の考えが反対の場合、
     子供は自分を否定されているように感じますよね…。
     どうしたらいいのでしょうか。



    <Q2>
     本人は「高校卒業資格はいらない」と考えています。
     高校卒業ということが選択肢に入っていないようなのです。
     今の高校に戻ることは無理だと思われるので、
     転校させてもいいと思っています。
     でも、高校卒業が選択肢として頭に無い本人は
     転校に興味を抱きません。
     本人が高校卒業を1つの選択肢として見られるようになるために、
     何かしてあげられることはないでしょうか?



    <Q3>
     本人は自分のことを考えているのでしょうか?
     本人は「考えている」と言っていますが、
     本当に自分自身を見つめてるんでしょうか。



    <Q4>
     勉強の遅れ(=授業についていけない状況)が、
     学校に行けない大きな理由の1つになっているのではないか
     と思うのですが、不登校を解消しようとしている時、
     勉強の遅れは克服できるものなのでしょうか?



    <Q5>
     子供に転校をすすめようと思っています。
     ただ、本人は夢があるらしく、その夢が絶対に叶うと信じているので、
     転校に興味を持ちません。転校なんて無駄だというわけです。
     今のうちに転校先候補の学校見学を…と考えているのですが、
     本人が興味を持っていないので、どうしたらいいものか迷っています。


    <Q6>
     子供がひきこもりがちの時には、
     楽しいことを見つけて誘ったほうがいいのでしょうか。
     「どこか行きたい」と言うまでそっとしておいたほうがいいのでしょうか。


    <Q7>
     母性愛が自分には足りないのではないかと悩んでいます。


    <Q8>
     うちの子供は学校に行かず、家でゲームばかりしています。
     親の目から見ると怠けているように思えるのですが…
     違うのでしょうか?
     厳しく言ったほうがいいのか、そっとしておいたほうがいいのか、
     悩みます。



    <Q9>
     子供が現実味の無い夢を語ります。
     本人は相当自信があるようで
     必ず成功できると信じているようなのですが…
     現実を知っている親としては複雑です。
     子供の夢を応援してあげるべきでしょうか?
     それとも現実を知らせてあげるのが親の役目でしょうか?



    <Q10>
     私自身(親自身)が不安を感じてしまっています。
     あと、モチベーションが下がってしまうこともしばしば…。
     そのような時には、どのように対処したらいいのでしょうか?


    <Q11>
     親の問題はACなのでしょうか。


    <Q12>
     うちの子供は異常に自信家というか、楽観的というか、
     変わった子なんです。
     現実離れしたことを平然と言ってのけるので、
     まともな話し合いになりません。
     もうどうしていいか分かりません。



    <Q13>
     木村さんに言われて子供に運動をすすめてみました。
     でも、なかなか重い腰をあげてくれません。
     どうすれば運動するようになるでしょうか?


    <Q14>
     「高校をやめるなら生活費は自分で稼いで自立するように」
     と言うことは厳しすぎるでしょうか。


    <Q15>
     つい、「明日は学校どうするのかな」
     と思ってしまう自分がいるのですが…。



    <Q16>
     カウンセリングは受けたほうがいいんですか?


    <Q17>
     高校中退した場合、現実と向き合うために
     (家賃など親の補助付きという形で)独立させようと思っています。
     家を出るよう親から言われることは、
     18歳の本人にどのような影響を与えるとお考えになりますか?


    【分からないことがあったら】
    【おわりに最も重要なことをお伝えします】
    5,800円
    注文数:
  • 不登校対応レポートVol.1~2(プリントアウト)
    不登校対応レポートVol.1~2(プリントアウト)
    不登校対応レポートVol.1~2(木村優一 著)のプリントアウト版です。

    ※1 製本はされていません。片面印刷されたものをクリップでとめたものです。

    ※2 お振込みいただいてから、こちらで入金の確認が取れるまで、最短でも3営業日を要します。インターネットバンキングでお振込みいただいた場合には、一週間近くかかることもあるようです。郵便局から振込通知書がオフィスに送られてくる→スタッフが代表のもとに運ぶ→代表確認後にレポートの発送、という流れになっております。ご理解とご協力のほど、よろしくお願い致します。

    ※3 こちらでプリントアウトしたものを郵送するため、出力・郵送等の手間がかかりますので、お届けまで多少の時間がかかります。

    ※4 郵送時、お子さんの気分を害さないように「不登校対応レポート」の文字や「木村優一」の文字は郵送物に記載しません。郵送物の送り主欄には「シア・プロジェクトの住所」を記載させていただきます。


    【不登校対応レポートVol.1~2 目次(全133ページ)】


    不登校対応レポートVol.1

    ●厳選された内容を凝縮したレポート
    ●成果を出せない人の共通点
    ●木村優一が他と違う点
    ●木村優一が最も重視していること


    Part.1 簡単で強力な不登校対応


    ●お母さんが頑張らなければ上手くいく
    ●「分かりません」を連発するお母さんへ
    ●無気力だった子供が活力を取り戻す 
    ●「私が悪かったんです」とおっしゃるお母さんへ一言


    Part2. 不登校が長引く根本的な原因


    ●ほとんどの不登校対応が対症療法に終わる理由


    Part3. 不登校対応重要注意点


    ●母子密着の危険性


    Part4. Q&A (よく受ける質問)


    <Q1>
     子供が感情をコントロールできないことがあるのですが
     そのときの対応はどのようにしたらいいのでしょうか?


    <Q2>
     子供が乗り気でない状況でも、
     先生の家庭訪問を受け入れたほうがいいのでしょうか?


    <Q3>
     子供が前日学校へ行こうとしても、やっぱり朝行けなかった時、
     親は何も言わずにそっとしておくのか、
     気持ちをくみとって言葉にしてあげたほうがいいのでしょうか。


    <Q4>
     学校に行こうと予定していたとき、こちらから「今日は行ける?」などの
     言葉かけで背中を押してあげたほうがいいのでしょうか。


    <Q5>
     書籍やサイトによっては、
     「不登校問題には必ず親の問題がある」と書いてあります。
     経験者本人である木村様もそのようにお考えですか。



    <Q6>
     子供の不登校に夫が関わってくれません。
     どうしたらいいんでしょうか?



    <Q7>
     うちの子供は心療内科に通院し、薬を飲み続けています。
     大丈夫でしょうか?


    <Q8>
     時折、学校に行きたいそぶりを見せたりもしますが、
     本人はまだ今後どうしたら分からない様子です。
     もしかしたら、親に言わない本心があるのかもしれません。
     今の私には子供の本心が分かりません。
     どうしたらいいのでしょうか?


    <Q9>
     部屋にこもってネットばかりやっています。
     まわりからはインターネット中毒だと言われます。
     やっぱり、時間を制限するなどして徐々にやめさせるべきでしょうか?


    <Q10>
     子供は昼夜逆転の生活を送っています。
     体も心配ですが、精神的におかしくならないかと心配で不安です。


    <Q11>
     学校の先生から電話をしてもらうことは、いいことなのでしょうか?
     学校の先生より、クラスの友達に電話してくれるよう
     頼んだほうがいいのでしょうか?



    <Q12>
     学校側との話し合いで気をつけることはありますか?


    <Q13>
     うちの子供はすぐ無言になるんです。
     子供が何も話さない場合、どう接すればいいのでしょうか?


    <Q14>
     ネット・本・カウンセラーの先生などから色々と教わるのですが、
     色々な方法を教われば教わるほど
     どの方法を信じていいのか迷います。
     迷っていてはいけないとも思いますが、
     頭では分かっていてもどうしても迷ってしまって…。



    <Q15>
     「わが子の苦しむのをただじっと信じて黙って任せて見ている」
     というのは正直大変難しいです。
     放置しているだけなのでは?
     逃げているのは親のほうなのでは?と思うことがあります。


    <Q16>
     子供は好きなことをしています(そのように見えます)が
     自分で「現実逃避」と言っています。
     現実逃避している。しかも、本人が自覚している。
     こういう場合、どうすればいいのでしょうか?


    不登校対応レポートvol.2


    Part.1 簡単で強力な不登校対応


    ●お母さんの努力が家族のバランスを壊さないために
    ●とっても簡単だけど効果は抜群な方法 


    Part2. 不登校に関する問題を0にする


    ●不登校は、家族の幸せを生むために起きている


    Part3. 不登校の子供に直接伝えたいこと


    ●社会では少数派が成功する


    Part4. Q&A (よく受ける質問)


    <Q1>
     本人は「高校卒業資格なんていらない」と考えています。
     でも、親としては「高校卒業資格を取って欲しい」と思います。
     親子の考えが反対の場合、
     子供は自分を否定されているように感じますよね…。
     どうしたらいいのでしょうか。



    <Q2>
     本人は「高校卒業資格はいらない」と考えています。
     高校卒業ということが選択肢に入っていないようなのです。
     今の高校に戻ることは無理だと思われるので、
     転校させてもいいと思っています。
     でも、高校卒業が選択肢として頭に無い本人は
     転校に興味を抱きません。
     本人が高校卒業を1つの選択肢として見られるようになるために、
     何かしてあげられることはないでしょうか?



    <Q3>
     本人は自分のことを考えているのでしょうか?
     本人は「考えている」と言っていますが、
     本当に自分自身を見つめてるんでしょうか。



    <Q4>
     勉強の遅れ(=授業についていけない状況)が、
     学校に行けない大きな理由の1つになっているのではないか
     と思うのですが、不登校を解消しようとしている時、
     勉強の遅れは克服できるものなのでしょうか?



    <Q5>
     子供に転校をすすめようと思っています。
     ただ、本人は夢があるらしく、その夢が絶対に叶うと信じているので、
     転校に興味を持ちません。転校なんて無駄だというわけです。
     今のうちに転校先候補の学校見学を…と考えているのですが、
     本人が興味を持っていないので、どうしたらいいものか迷っています。


    <Q6>
     子供がひきこもりがちの時には、
     楽しいことを見つけて誘ったほうがいいのでしょうか。
     「どこか行きたい」と言うまでそっとしておいたほうがいいのでしょうか。


    <Q7>
     母性愛が自分には足りないのではないかと悩んでいます。


    <Q8>
     うちの子供は学校に行かず、家でゲームばかりしています。
     親の目から見ると怠けているように思えるのですが…
     違うのでしょうか?
     厳しく言ったほうがいいのか、そっとしておいたほうがいいのか、
     悩みます。



    <Q9>
     子供が現実味の無い夢を語ります。
     本人は相当自信があるようで
     必ず成功できると信じているようなのですが…
     現実を知っている親としては複雑です。
     子供の夢を応援してあげるべきでしょうか?
     それとも現実を知らせてあげるのが親の役目でしょうか?



    <Q10>
     私自身(親自身)が不安を感じてしまっています。
     あと、モチベーションが下がってしまうこともしばしば…。
     そのような時には、どのように対処したらいいのでしょうか?


    <Q11>
     親の問題はACなのでしょうか。


    <Q12>
     うちの子供は異常に自信家というか、楽観的というか、
     変わった子なんです。
     現実離れしたことを平然と言ってのけるので、
     まともな話し合いになりません。
     もうどうしていいか分かりません。



    <Q13>
     木村さんに言われて子供に運動をすすめてみました。
     でも、なかなか重い腰をあげてくれません。
     どうすれば運動するようになるでしょうか?


    <Q14>
     「高校をやめるなら生活費は自分で稼いで自立するように」
     と言うことは厳しすぎるでしょうか。


    <Q15>
     つい、「明日は学校どうするのかな」
     と思ってしまう自分がいるのですが…。



    <Q16>
     カウンセリングは受けたほうがいいんですか?


    <Q17>
     高校中退した場合、現実と向き合うために
     (家賃など親の補助付きという形で)独立させようと思っています。
     家を出るよう親から言われることは、
     18歳の本人にどのような影響を与えるとお考えになりますか?


    【分からないことがあったら】
    【おわりに最も重要なことをお伝えします】

    8,800円
    注文数:
1

(全商品:14点)

表示件数: